【ごごナマ】だしがら昆布のきんぴらの作り方!ボルサリーノ関さんのレシピ!まごころ旬ごはん【3月15日】

だしがら昆布のきんぴら ごごナマ
この記事は約2分で読めます。

2019年3月15日のNHK「ごごナマ」のきわめびと・まごころ旬ごはんで放送された、だしがら昆布のきんぴらのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、料理研究家で漫才師のボルサリーノ関さん。定番のきんぴらに昆布のだしがらを加えて作ります☆

スポンサーリンク

だしがら昆布のきんぴらのレシピ

材料(2人分)

昆布のだしがら 50g
切り干し大根(乾) 10g
にんじん 1/4本(50g)
赤とうがらし(小口切り) 1本

白ごま 適量
ごま油 適量

<A>
酒 大さじ1
しょうゆ 大さじ1
みりん 大さじ1

作り方

1、だしをとった昆布はせん切りにする。

昆布を使っただしは、2分でとれる時短だしレシピがオススメ!

2、切り干し大根は10分間ほど水につけて戻し、水けを絞ったら食べやすい大きさに切る。

3、にんじんはマッチ棒くらいに細切りにする。赤とうがらしは種を取って小口切りにする。

4、フライパンにごま油をひき、1・2・3を加えて炒める。

5、材料Aを加えて、水気がとぶまで炒める。

6、器に盛り、白ごまをふれば出来上がり!

スポンサーリンク

同日に放送されたレシピ

【ごごナマ】削り節のだしがらふりかけの作り方!ボルサリーノ関さんのレシピ!まごころ旬ごはん【3月15日】
2019年3月15日のNHK「ごごナマ」のきわめびと・まごころ旬ごはんで放送された、削り節のだしがらふりかけのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、料理研究家で漫才師のボルサリーノ関さん。削り節のだしからを使った手作りのふりかけです...

ボルサリーノ関さんのレシピ本

今回料理を教えてくれたボルサリーノ関さんの著書はこちらです☆

まとめ

今回は、ボルサリーノ関さんが教えてくれただしがら昆布を使ったきんぴらレシピをご紹介しました☆

昆布だしをとった後に美味しく活用できるのは良いですよね♪

是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ごごナマレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました