【世界一受けたい授業】えのきステーキの作り方!世界一予約のとれないレストランシェフのレシピ【3月2日】

えのきステーキレシピ

2019年3月2日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、「えのきステーキの卵黄ソース」の作り方についてご紹介します。一流シェフであるトーマス・フレベル(Thomas Frebel)さんが教えてくれた、世界一予約が取れないレストランの味を家庭で再現できる簡単レシピです。普段は捨ててしまう食材を使った絶品ステーキの作り方です☆

スポンサーリンク

えのきステーキの卵黄ソースのレシピ

えのきの根っこを使ったステーキの作り方です!

材料(2人分)

えのき(根っこの部分)2個
ハーブ(タイム)100g
バター 50g

キャベツの葉(大きめ)2枚
温泉卵の黄身(一晩醤油につける)2個

お好みの油 適量

<A>
醤油 大さじ3
みりん 大さじ2
日本酒 小さじ2

作り方

【下準備】
温泉卵の黄身を醤油に一晩つけておく。


1、えのきの根っこ(石づきを切ったまとまりのある部分)の周りに、タコ糸を使ってハーブをしっかり巻き付ける。

2、えのきの根っこの幅からはみ出した余分なハーブをハサミで切り、油に一晩つける。

3、下ごしらえした2のえのきを、油をひいたフライパンでゆっくり焼く。

ポイント

えのきを動かしながら均一に焼く。

4、焼き色がついたら、裏側も同じように動かしながらゆっくり焼く。

5、裏面も焼き色がついたらバターを加える。さらに、タコ糸を切ってハーブをほどき、一緒に焼く。

ポイント

バターとハーブを、スプーンでえのきにかけながら焼く。

6、醤油・みりん・日本酒を混ぜあわせたソースを加え、焼く。えのきの根っこにソースが染み込んだら取り出す。

7、湯通ししたキャベツの上に6をのせ、一晩醤油につけた温泉卵の黄身をのせる。キャベツの葉で包み、2つにカットすれば出来上がり!

ハンバーガーのように手で持っていただきます。

スポンサーリンク

同日に放送されたレシピ

【世界一受けたい授業】キャラメライズ昆布デザートの作り方!世界一予約のとれないレストランシェフのレシピ【3月2日】
2019年3月2日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、「キャラメライズ昆布デザート」の作り方についてご紹介します。一流シェフであるトーマス・フレベル(Thomas Frebel)さんが教えてくれた、世界一予約が取れないレスト...
【世界一受けたい授業】里芋のアイスクリーム添えの作り方!世界一予約のとれないレストランシェフのレシピ【3月2日】
2019年3月2日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、「里芋のアイスクリーム添え」の作り方についてご紹介します。一流シェフであるトーマス・フレベル(Thomas Frebel)さんが教えてくれた、世界一予約が取れないレストラ...
【世界一受けたい授業】カニの卵黄ソースの作り方!世界一予約のとれないレストランシェフのレシピ【3月2日】
2019年3月2日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、「カニの卵黄ソース」の作り方についてご紹介します。一流シェフであるトーマス・フレベル(Thomas Frebel)さんが教えてくれた、世界一予約が取れないレストランの味を...

まとめ

今回は、超一流シェフであるトーマス・フレベルさんが教えてくれた、世界一予約が取れないレストランの味を家庭でも再現できる簡単レシピをご紹介しました!!

トーマスさんが過去に働いていたレストラン「ノーマ」といえば世界的に有名で予約もとれないので、普通なら絶対に料理なんて味わえません。

しかし、家庭でその味が再現できるなんて貴重すぎますよね!!

是非参考にしてみてくださいね!!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ 世界一受けたい授業
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました