【ヒルナンデス】家政婦マコさんのパプリカの肉巻きファルシーの作り方!炊き込みご飯で【2月20日】

★良かったらシェアしてください★

マコさんのパプリカのファルシー

2019年2月20日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さん「パプリカの肉巻きファルシー」のレシピをご紹介します。
マコさんはこの番組でも度々登場されている、大人気の作り置き専門家政婦さん♪
3時間で30品のスピード料理と、ポリ袋を活用した時短ワザが特徴です☆
ここでは、炊き込みご飯とパプリカを使ったファルシー料理の作り方についてまとめます☆

スポンサーリンク

パプリカの肉巻きファルシーのレシピ

ファルシーとは詰め物料理のことで、彩り鮮やかな料理が簡単に作れると今話題♪
パプリカの中に炊き込みご飯を入れ、その表面を肉で巻くことで、パプリカが嫌いなお子さんでも美味しくいただけます☆

材料


しめじ
鶏むね肉
大根
ごぼう
ベーコン
鶏ガラスープ
醤油

ひき肉
ねぎ
パプリカ
豚肉

作り方

1、炊飯器に洗った米を入れ、水を加える。

2、しめじを刻んで加える。

3、鶏肉を丸ごと加える。

4、大根を皮付きのままいちょう切りにして加える。

5、ごぼうは、あく抜きをせず皮付きのままスライスして加える。

あく抜きをすると栄養が流れて出てしまう!

6、刻んだベーコン・鶏ガラスープ・醤油を加え、炊く。

7、炊けた6のごはんを適量フライパンに入れ、ひき肉・ねぎ(刻む)を加えて炒める。

8、パプリカを半分にカットして中のワタをとり、7を詰める。

9、8の表面に豚肉を巻きつけ、オーブンで約30分焼けば出来上がり!

▼炊飯器で炊いた具材やごはんは、お弁当に活用できます!

2019年2月20日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんの「炊飯器で作れる簡単お弁当」のレシピをご紹介します。 ...
スポンサーリンク

まとめ

今回は、大好評・家政婦マコさんの作り置きレシピをご紹介しました!!

マコさんは家事代行マッチングサービス「タスカジ」の大人気家政婦さんで、

・料理研究家
・フードコーディネーター
・元保育園栄養士

といった肩書きをもっており、栄養を考えた、大人も子どもも喜ぶ料理を作ってくれます♪

ポリ袋を活用した同時・時短調理をはじめ、家にある食材を使ったアイデアレシピは毎回反響を呼んでいます☆

▼これまでに紹介されたマコさんのレシピもチェック!!

今話題のマコ(Mako)さんは作り置き専門の家政婦さんで、伝説の家政婦とも呼ばれています。その由来は、たった3時間で30品の料理を作る超時短...

みなさんもぜひテクニックを参考にしてくださいね。

同日に放送されたレシピ

2019年2月20日放送「ヒルナンデス!」で放送された、家政婦マコ(mako)さんのレシピをご紹介します。 マコさんは作り置き専門の家政婦...

家政婦マコさんのレシピ本

家政婦マコさんの大人気レシピ本です。

今回のレシピとあわせてチェックしてみてくださいね!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!