【名医のTHE太鼓判】その場スキップ体操のやり方、冷え性改善に効果的!(10月22日)

★良かったらシェアしてください★

その場スキップ体操

2018年10月22日「名医のTHE太鼓判」で放送された、その場スキップ体操のやり方をご紹介します!
1日20回行うだけで脚の毛細血管がよみがえり、冷え性改善に効果絶大の運動です。
無理なく楽しくできるので、これから寒くなる時期には必見です☆

スポンサーリンク

その場スキップ体操で冷え性改善!

毛細血管が知らず知らずのうちにゴースト血管になってしまうと、血液が行き届かず冷え性に繋がります。

ゴースト血管になる原因は、主に運動不足。

運動不足によって第2の心臓と言われるふくらはぎの筋肉が衰えると、全身の血流が悪化し抹消血管が消えてゴースト化してしまうのです。

しかし、その場スキップ体操を1日20回行うだけで、ゴースト血管が蘇り冷え性を改善する効果が期待できます。

やり方

  1. 背筋を伸ばして立つ
  2. その場で20回スキップする。
    このとき、ふくらはぎを意識して太ももをしっかり上げるようにし、かかともしっかり上げるようにする。

10日間実施した効果

矢部太郎さんがこのスキップ体操を10日間実践したところ、ゴースト化していた血管が数本はっきり見えるようになっていました。

また、足の冷え性に悩む女性が1週間実践したところ、ゴースト佳していた足の甲の血管が数本見えるようになりました。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、冷え性改善に効果的な運動のやり方ついてご紹介しました。

その場でスキップするだけで消えていた血管をよみがえらせることができるのは嬉しいですよね(*^^*)

気分も楽しくなりそうです♪

是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!