【名医のTHE太鼓判】高野豆腐の唐揚げ作り方、血管若返りレシピ(10月22日)

★良かったらシェアしてください★

高野豆腐レシピ

2018年10月22日「名医のTHE太鼓判」で放送された、『高野豆腐のからあげ』の作り方をご紹介します!
高野豆腐は、血糖値を改善して血管の若返らせる効果が期待できる食べ物。
ここでは、高野豆腐の健康パワーと、美味しく食べられて健康になれるオススメのレシピをご紹介します☆

スポンサーリンク

高野豆腐のレジスタントプロテインが血糖値を下げる!

最新の研究で、高野豆腐には血糖値を改善する働きがあり糖尿病予防に効果的と発表されました。

高野豆腐は寒さの厳しい地方の特産品で、タンパク質の一種「レジスタントプロテイン」が含まれます。

このレジスタントプロテインは、体内のコレステロールと結合して体外へと排出し、血中のコレステロールの濃度を下げる働きがあります。

糖分に対しても同様の働きをすると考えられており、さらに食物繊維のように糖分の吸収を抑える作用もあるため、Wの作用で血糖値を下げる効果が期待できます。

高野豆腐はゆっくりと豆腐を凍らせて作られますが、この過程でレジスタントプロテインが増えるそうです。

豆乳、きぬ豆腐、木綿豆腐と比べても、その含有量は高野豆腐がダントツです。

高野豆腐のから揚げのレシピ

高野豆腐が苦手という人でも美味しく食べられるレシピです。

鶏肉の代わりに使うので、お財布にも優しいです(*^^*)

材料

高野豆腐
唐揚げのタレ
片栗粉
揚げ油

作り方

  1. 高野豆腐を40℃の湯で戻したら、手でぎゅっと絞る
  2. 手で一口大にちぎってボウルに入れ、唐揚げのタレを染み込ませる
  3. 片栗粉をまぶし、170℃の油で2~3分揚げればできあがり
1日1枚(約17g)の高野豆腐を食事の最初に食べるのがオススメです。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、血管の若返りに効果的な高野豆腐のレシピをご紹介しました。

高野豆腐は通販でも手軽に購入できますし、普段の食生活にも取り入れやすい食材ですよね!

いつまでも健康でいるためには、食べ物がとても大切です(*^^*)

是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!