【名医のTHE太鼓判】赤い甘酒の健康パワーが話題!紅麹で高血圧改善!(10月22日)

紅い甘酒健康

2018年10月22日「名医のTHE太鼓判」で放送された、紅い甘酒をご紹介します!
甘酒は飲む点滴と言われるほど栄養が豊富で、健康&美容に効果的な飲み物ですよね。
白い甘酒が一般的ですが、紅い甘酒に使われている紅麹には、血圧を下げたりコレステロール値を改善する効果が期待できます。

ここでは、赤い甘酒の効果とオススメの摂り方をご紹介していきます。

スポンサーリンク

赤い甘酒とは?

赤い甘酒は、その名前の通り赤色の甘酒で、原料である紅麹が赤色にしています。

紅麹にはGABA(ギャバ)という天然アミノ酸の一種の成分が含まれており、高血圧の改善に効果的。

このGABAは白い甘酒には入っていないため、名医曰く、血圧が高い人は赤い甘酒がオススメとのこと。

そもそも高血圧の人は、交感神経から出るホルモンによって血管が収縮し血圧が上がりますが、GABAはこのホルモンをブロックしてくれる働きがあります。

野菜などにも含まれますが、赤い甘酒にはダントツで多く含まれます。

例えば・・・・・

・キャベツの3倍
・大根の5倍
・玉ねぎの19倍

すごい含有量ですよね!!

番組では、数人のモニターさんが1日コップ1杯の紅い甘酒を10日間飲み続けたところ、基準値を超えていた血圧が正常範囲内へと大きく改善していました。

赤い甘酒の摂り方

ヨーグルトと一緒に

番組では、ヨーグルトに赤い甘酒をかけ、キウイなどのフルーツをトッピングして食べているのが紹介されました。

とても美味しそうでした。

赤い甘酒の牛乳割り

作り方は、赤い甘酒と牛乳を1:1で混ぜるだけ!

朝食の時に飲むなど、手軽に摂取できますね。

甘酒シャーベット

製氷機に赤い甘酒を入れて凍らせ、シャーベット状にして食べます。

デザート感覚で食べられそうです♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は、血圧が改善する紅い甘酒についてご紹介しました。

高血圧を改善するためには薬を飲んだりしますが、この甘酒を飲めば薬いらずということですね!

甘酒は栄養豊富で飲む点滴と言われていますが、改めてその健康パワーを実感しました。

皆さんも是非参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



健康 名医のTHE太鼓判
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました