【ごごナマ】干し椎茸と鯖缶のトマトシチューの作り方!乾物と缶詰を使った簡単レシピ!

★良かったらシェアしてください★

干し椎茸とさば缶のトマトシチュー

2018年10月日放送の「ごごナマ」で、『干し椎茸とさば缶のトマトシチュー』のレシピが紹介されました!教えてくれたのは、学術博士で栄養士の佐藤秀美さんと、乾物研究科のサカイ優佳子さん。
常備食として活躍する缶詰&乾物を活用した、お手軽おもてなし料理です。
美味しいのはもちろん、栄養価も高いのでヘルシーです☆

スポンサーリンク

『干し椎茸とさば缶のトマトシチュー』のレシピ

炒めたにんにく・玉ねぎに、干し椎茸・高野豆腐・さばの水煮缶・トマトジュース・輪切り干し大根などを加えて煮込んで作るトマトシチューです。

干し椎茸の旨味とさば缶の相性はばっちりで、栄養も豊富なレシピです☆

材料・分量

※つくりやすい分量

  • 干し椎茸(薄切り)2枚分
  • 高野豆腐 1枚分
  • 玉ねぎ(薄切り)1/4個
  • にんにく(みじん切り)1/2かけ分
  • オリーブ油 少々
  • 塩 小さじ1
  • こしょう 少々
  • ミックスハーブ 少々

<A>

  • さばの水煮缶 1缶(190g)
  • 輪切り干し大根(乾)10g
  • トマトジュース(無塩/味の濃いものがおすすめ)500ml
輪切り干し大根は、大根を輪切りにして干したものです。
切り干し大根を使ってもOKです。

作り方

  1. 干し椎茸・玉ねぎは薄切りにする。
    にんにくはみじん切りにする。
    高野豆腐は、水で数十秒ほど戻して6等分にする。

    高野豆腐は6等分にしたものやサイコロ状になったもの(市販)を使ってもOK。
    その場合は水に戻す作業は不要です。
  2. 鍋にオリーブ油・にんにくを入れて火にかける。
    にんにくの香りが立ってきたら、玉ねぎを加えて炒める。
  3. 鍋に干し椎茸・高野豆腐・水(カップ1)・材料Aを加え、沸騰したら弱火にして15分間ほど煮込む
  4. 塩・こしょうで味を調え、ミックスハーブをふれば完成
スポンサーリンク

まとめ

今回は、缶詰と乾物を使ったおもてなし料理「干し椎茸とさば缶のトマトシチュー」の作り方をご紹介しました☆

缶詰・乾物は非常食や買い置き食品として活用されていますが、ちょっとしたひと手間で普段のおもてなし料理にも大変身するんですね(*^^*)

是非参考にしてみてくださいね!

同日に放送されたレシピ

2018年10月日放送の「ごごナマ」で、『切り干し大根とツナ缶の生春巻き』のレシピが紹介されました!教えてくれたのは、学術博士で栄養士の佐藤...
2018年10月日放送の「ごごナマ」で、『ひじきとコンビーフ缶のスパニッシュオムレツ』のレシピが紹介されました!教えてくれたのは、学術博士で...
2018年10月日放送の「ごごナマ」で、『グリーンカレー缶の寒天テリーヌ』のレシピが紹介されました!教えてくれたのは、学術博士で栄養士の佐藤...

https://awesome-style.com/2018/10/11/post-25177/

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!