【あさイチ】きのこと切り干し大根の中国風炒めの作り方、村山瑛子さんのレシピ!みんなゴハンだよ!

★良かったらシェアしてください★

あさイチのきのこと切り干し大根の中国風炒め

2018年9月10日のNHK「あさイチ」で放送された、『きのこと切り干し大根の中国風炒め』のレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、料理研究家・村山瑛子さん。
豚バラ肉・きのこ・戻した切り干し大根を中国風の味付けで炒め合わせた料理で、旨味たっぷりの一品です☆

スポンサーリンク

『きのこと切り干し大根の中国風炒め』のレシピ

きのこと切り干し大根の中国風炒め

材料

※2人分

好みのきのこ 150g(今回は生椎茸・エリンギ・えのきだけを使用)
切り干し大根 25g
ねぎ 1/2本
にんにく 1かけ分
ごま油 小さじ2
塩、黒こしょう 各適量

豚バラ肉 80g
醤油 小さじ2/3
酒・片栗粉 各小さじ1

細ねぎ(小口切り) 適量

<合わせ調味料>
オイスターソース 小さじ1/2
チキンスープ(中国風) 大さじ2
醤油 小さじ1+1/2
ザーサイ(市販) 30g

作り方

下準備:

●切り干し大根は、ボウルに入れた水に5分ほど浸けて戻しておく。
●椎茸は薄切りに、エリンギは横半分に切って薄切りにし、えのきだけはほぐす。
●ザーサイはみじん切りにする。
●豚バラ肉は1cm幅に切る。
●にんにくはみじん切りにする。
●ねぎは斜め薄切りにする。
●チキンスープは、顆粒チキンスープの素を袋の表示どおりに溶く。


  1. ボウルに合わせ調味料の材料を入れ、混ぜて調味料を作る
  2. 豚肉に醤油・酒・片栗粉をまぶし、手でなじませる
  3. フライパンにごま油・にんにくを入れ、中火にかける
  4. にんにくの香りが出てきたらフライパンに豚肉を加え、色が変わるまで炒める
  5. 水気を絞った切り干し大根をフライパンに加え、豚肉の旨味を吸わせるように炒め合わせる
  6. ねぎ・きのこをフライパンに加え、汁けが無くなるまで炒める
  7. 仕上げに1を加えて味付けし、塩・こしょうで味を調える
  8. 器に盛り付け、細ねぎを散らせば完成
レシピポイント

工程7:

こしょうをたっぷりかけるのがオススメです。

合わせ調味料:
ザーサイを調味料に入れることで、味にアクセントが付き、ごはんが進みます。

きのこ:

きのこは食べやすい大きさにカットしてチャック付き袋に入れて冷凍しておけば、好きな時に使えるので便利です。
冷凍すれば旨味もUPしますよ♪

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の村山瑛子さんが教えてくれた「きのこと切り干し大根の中国風炒め」レシピをご紹介しました。

切り干し大根は煮物に使うことはあっても炒め物にはなかなか使わないので、新鮮な一品ですね(*^^*)

ごはんが進みそうです♪

皆さんも是非参考にしてみてくださいね!

村山瑛子さんのレシピ本

今回料理を教えてくれた村山瑛子さんのレシピ本もチェック!
時短料理ワザが分かります♪

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!