名医のTHE太鼓判 さつま汁のレシピ・作り方!腸寿食で腸美人&健康に!

★良かったらシェアしてください★

腸2

2018年5月28日放送「名医のTHE太鼓判」の腸寿フローラを手に入れろSPで、名医絶賛のスーパー腸寿食『さつま汁』のレシピが紹介されました。腸美人の多い愛媛が誇る料理で、腸内環境を整えてくれる効果が期待できます。整腸作用があり免疫細胞の活性を高める「麦味噌」を使っているのがポイントです。

スポンサーリンク

健康長寿は腸から!

腸マsッサージ

体の健康を維持し寿命を伸ばすには、腸(腸内フローラ)を整えることがとても大切です。

腸は、食物の栄養を吸収する「小腸」と、水分を吸収する「大腸」で形成されており、この2か所で吸収されたものが基となり体内を巡っています。
心臓・腎臓・脳など、体内の重要な臓器は腸が作っているのです。

また、一般的に「腸は第2の脳」と言われており、脳と腸は密接に関係しています。
脳がストレスを感じると神経やホルモンバランスの関係で腸の不調に繋がる一方、腸の働きが悪くなると脳にストレスがかかります。

その他、腸が悪いと筋肉の質が悪くなったり、精神的にも悪影響を及ぼします。

さらに、腸は免疫力を高めたり、肌を綺麗にしたり代謝をアップしてくれる働きもあります。

腸の働きを良くすることで、健康はもちろん、便秘・肌荒れ・むくみ改善、ダイエットといった美容面でも効果が期待できます。

腸美人が多い愛媛の腸寿食「さつま汁」のレシピ

腸美人の多い愛媛県が誇る腸寿食「さつま汁」の作り方で、名医も絶賛するレシピです。

麦味噌を使うのがポイント!
麦味噌に含まれる水溶性食物繊維「βグルカン」は、整腸作用があり免疫細胞の活性を高める効果があります。





材料

・魚
・麦味噌

作り方

①焼いた魚の身だけをほぐし取ります。

②すり鉢で、身をすりつぶします。

③麦味噌をすり鉢に加えて混ぜ合わせます。

④混ぜ合わせたすり身を焼きます。

⑤焼いたらすり鉢で混ぜ、再度焼きます。これを3回繰り返します。

⑥仕上げに、魚の骨でとった出汁を加え、混ぜ合わせれば完成です!

麦飯(こんにゃく・みかんの皮・きゅうり・ねぎをトッピング)にかけて食べるのがオススメ!

まとめ

今回は、健康維持に大切な腸の働きと、働きを良くするための方法についてご紹介しました。腸は一見地味な存在ですが、腸内環境を整えることで、健康だけでなく美容にもとても効果的です。腸を内側から整える食材と、外側から整えるマッサージの両方をうまく取り入れて、是非キレイな腸を作ってくださいね。




腸内環境を整える食材、マッサージ

2018年3月18日放送「シューイチ」で、話題の腸トレが紹介されました。教えてくれるのは、『1日3分で美しくやせる!小林式腸トレ』の著者・小...



2018年3月14日放送「ソレダメ」で、ベストセラー本『寿命の9割は腸で決まる』(著者:松生恒夫さん)・『強い胃腸をつくる本』(著者:江田証...
2017年11月2日放送「主治医が見つかる診療所」で、腸内細菌をコントロールして痩せやすい体になる方法が紹介されました!誰もが持つ「やせ菌」...

https://awesome-style.com/2017/09/05/hirunandesu-tyoukatu/

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!