【名医のTHE太鼓判】ドライアイ解消まばたきストレッチ!セルフチェック法も!

ドライアイ健康

2018年1月22日放送「名医のTHE太鼓判」の目の寿命は70歳!スッキリ若返りSPで、現代病・ドライアイを10秒で解消するまばたきストレッチが紹介されました!ドライアイかどうかのセルフチェック法についても必見です。

スポンサーリンク

ドライアイとは?

ドライアイとは、目を保護する涙の減少などで目の表面が乾く疾患のこと。

乾燥すると無防備な状態になるため、目が傷つきやすくなります。

原因としては、エアコンによる空気の乾燥や、パソコン作業によるまばたきの減少が挙げられ、現在2000万人以上が悩んでいるという目の現代病です。

涙に浮いている状態で使うべきコンタクトレンズをドライアイの人が使うと、目に貼り付いた状態になり、まばたき・目を動かすだけで角膜を傷つける可能性があります。

ドライアイセルフチェック法

自分でできるドライアイのセルフチェック方法です☆

【やり方】

10秒間、目を閉じずに開いてみてください。

ポイント

10秒以上目を開けれれば正常、6~9秒はドライアイの可能性あり、5秒以下はドライアイです。

ドライアイ解消!まばたきストレッチ

ドライアイを解消する「まばたきストレッチ」のやり方です☆

【やり方】

①深いまばたきを2回します。

②早いまばたきを4回します。

③最後に、深いまばたきを2回すればOKです。

ポイント

このストレッチにより涙が出やすくなります。気付いた時に行うようにしましょう!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、ドライアイを解消するストレッチ・セルフチェック法についてご紹介しました。

如何でしたでしょうか。私は完全にドライアイでした。まばたきストレッチは簡単にいつでもできるので、目を傷つけないためにもこまめに行いたいと思います。

皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



健康 名医のTHE太鼓判
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました