男子ごはん【秋の和定食レシピ3品】牡蠣の炊き込みご飯&鮭の味噌バター焼き&根菜の卵とじ汁

秋の和定食 レシピ
この記事は約3分で読めます。

2017年10月15日放送「男子ごはん」で、『旬の鮭や牡蠣を使った秋の和定食』レシピが紹介されました!牡蠣の炊き込みご飯をふっくら仕上げるコツや、長芋・レンコンを使った根菜の卵とじ汁、ピリ辛の鮭の味噌バター焼きを美味しく作るレシピは必見です♪

スポンサーリンク

『旬の鮭や牡蠣を使った秋の和定食』レシピ3品!

今回は、『旬の鮭や牡蠣を使った秋の和定食』を美味しく作るレシピを教えてくれましたよ~~!!

早速ご紹介します♪

カキの炊き込みご飯

牡蠣の炊き込みご飯

材料

※2~3人分

・牡蠣 300g
・米 2合
・かつおだし 400cc
・みりん・醤油 各大さじ2
・酒 大さじ1
・砂糖 小さじ1
・しょうが 大1片
・万能ねぎ(小口切り)・塩 各適量

作り方

①牡蠣は塩を振って流水でよく洗ったら、キッチンペーパーで水気を拭き取ります。
しょうがは千切りにします。

 

②鍋に、かつおだし・砂糖・みりん・酒・醤油を加えて煮立てたら、牡蠣を加えます。
牡蠣を入れて再び沸いたら、火を止めて冷まします。

 

③炊飯器に米を入れ、冷ました牡蠣を並べ、煮汁(360cc)を加えたら、普通炊飯モードで炊きます。
ご飯が炊きあがったら蓋を開けてしょうがをのせ、再度蓋を閉じて蒸らします。
最後に、器に盛り、万能ねぎをかければ完成です!!

 

長芋・レンコンを使った根菜の卵とじ汁

根菜の卵とじ汁

材料

※2人分

・かつおだし 600cc
・れんこん 50g
・長芋 50g
・人参 50g
・卵 1個
・塩 小さじ1/3
・薄口醤油 大さじ1.5
・酒・みりん 各大さじ1

作り方

①人参は皮をむき、厚さ3mmの半月切りにします。
れんこんは皮をむき、厚さ3mmのイチョウ切りにして水にさらします。
長芋は、1cmの角切りにします。

スポンサーリンク

②鍋にかつおだしを入れ、人参・れんこんを加えて中火で5~6分煮たら、みりん・酒・醤油・塩を加えます。
数分後、長芋を加えて1~2分煮たら、溶き卵を回し入れて火を止めます。
あとは、器に盛れば完成です!!

 

鮭の味噌バター焼き

鮭の味噌バター焼き

材料

※2人分

・生鮭 2切れ
・ししとう 8本
・まいたけ 1パック
・しょうが 1片
・バター 10g
・塩 小さじ1/2

<合わせ調味料>
・酒・みりん 各大さじ1
・味噌・醤油 各大さじ1/2
・砂糖 小さじ1
・ニンニク 1/2片
・赤唐辛子 1本

作り方

①しょうがは薄切りにし、ししとうは爪楊枝で穴を開けます。
鮭は塩を振っておきます。

 

②合わせ調味料の材料(砂糖・醤油・みりん・酒・味噌)をボールに入れよく混ぜ合わせます。
ちぎった赤唐辛子(種ごと)、すりおろしたニンニクを加えて再度混ぜます。

 

③熱したフライパンにバターを加えて溶かしたら、鮭を並べて強火で両面焼きます。
しょうが・まいたけ・ししとうを加えたら、蓋をして弱火で3分焼きます。

 

④最後に、合わせ調味料②をフライパンに加えて絡めます。
あとは、器に盛れば完成です!!

まとめ

鮭も牡蠣も、秋に食べたい食材ですよね~。炊き込みご飯も、ただ単に具材を炊飯器に入れていただけでしたが、これからはふっくら炊けそうです。 皆さんも是非参考にしてみて下さいね。

オススメする関連記事

【男子ごはん】サバの秋の和定食2018レシピ3品!塩鯖のごま醤油絡め、炒め生姜の白味噌汁、オクラの白味噌和え!
2018年9月16日放送のテレビ東京「男子ごはん」で、『さばを使った秋の和定食』のレシピ3品が紹介されました!サバは今が旬の食材ですよね♪ 塩サバのごま醤油絡め、炒めしょうがの白みそ汁、オクラの白みそあえの3品の作り方です☆サバを使った...
男子ごはん【冬の和定食レシピ4品】鶏肉のごま酢煮&炊き込みご飯、しらたきの甘辛煮など!
2017年12月3日放送「男子ごはん」で、冬の和定食2017のレシピが紹介されました!香りとコクがきいた鶏肉のごま酢煮、鶏肉の炊き込みご飯、しらたきの甘辛煮辛味大根のせ、さつまいもの麦みそ汁のレシピ4品はどれも必見です♪【冬の和定食レシピ...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ男子ごはん
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました