【ソレダメ】口臭予防をする5つの方法!昆布菓子&起床後の歯磨き&うつむく姿勢をしない、など!

★良かったらシェアしてください★

口臭

2017年9月27日放送「ソレダメ!」で、気になる口臭を防止する新常識について紹介されました!!歯磨きをするタイミングや効果的なお菓子など、5つの対策はどれも必見ですよ~♪

スポンサーリンク

口臭予防をする5つの方法!  

 起床後に歯磨きをする

就寝中は唾液分泌が減少し口の中の細菌が活発になるため、朝起きてすぐに歯磨きで流すことで口臭予防になります。

食後の歯磨きは、実はNG。

食べ物を噛むことで口の中が最も唾液で潤う時間のため、歯磨きをしてしまうとせっかく作られた唾液を外に出してしまい逆効果になってしまうのです(>_<)

ちなみに、虫歯予防に関しては食後の歯磨きは効果的。
口臭予防には、食後は歯間ブラシなどで食べカスを取ると良いそうですよ! 

スマホやタブレットを長時間触らない

 うつむいた姿勢を続けると、唾液線が圧迫され唾液が出にくくなり、口臭に繋がります。

唾液には、洗浄・殺菌・抗菌などの作用があため、唾液の分泌を滞らせてしまうのはNG!!

長時間喋らないことや、画面をじっと見つめる緊張状態が続くことでも、唾液の分泌が減ってしまいます(≧◇≦)

口臭を防ぐには、スマホやタブレットを長時間いじらないことが大切ですね(*’▽’) 

 ノンアルコールのマウスウォッシュ

マウスウォッシュには大きく分けて、アルコール・ノンアルコールがありますが、口臭予防にはノンアルコールのマウスウォッシュが効果的!

アルコールのものを使うと口の中が乾燥して唾液分泌を抑制させてしまうため、逆効果になってしまいます。 

虫歯や歯周予防には、殺菌力が高いアルコールの方が効果的です♪ 

 舌の汚れは専用ブラシを使う

口臭の原因となる舌の汚れ(舌苔)を歯磨きのブラシでむやみに取ろうとすると、舌を傷つけ逆効果になってしまいます。

舌専用のブラシなどで、表面を優しくなでるだけにしましょう。

 口臭予防に効果的なお菓子は『昆布菓子』

口臭対策でよく聞くタブレット菓子は、ミントの香りでマスキングをするだけで、実は根本的な予防にはなりません。

昆布には、口臭解消に効果的な成分『アルギン酸』・『葉緑素』が含まれているため、口臭予防には最適!!

今後、お菓子を食べるなら昆布菓子で決まりですねっwww(´艸`*)

まとめ

口臭は誰もが気になるものですよね。できればいつでも爽やかな息でいたいっ(≧◇≦) 私はミント系のガムを噛むくらいしか考えていなかったので、今回はとっても勉強になりました!!皆さんも是非参考にしてみて下さいね!!

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!