【あさイチ】玉ねぎホワイトソースの鶏かぶシチューの作り方、味噌で和風にするレシピを満留邦子さんが紹介(12月14日)朝イチ

あさイチの玉ねぎホワイトソースの鶏かぶシチューレシピあさイチ

2020年12月14日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、たまねぎホワイトソースの鶏カブシチューの作り方をご紹介します。料理研究家の満留邦子さんに教えていただいた、寒い季節にぴったりの簡単レシピです。

シチューに使う具材は、旬のかぶと葉、鶏肉、椎茸、人参など。かぶは火が通りやすいので時短になります。あわせるホワイトソースは、バターで炒めた玉ねぎ、小麦粉、牛乳で。仕上げに味噌を加えて和風に仕上げるのがポイントです!

炒めた玉ねぎがソースに甘味・コクをプラスしてくれ、野菜やお肉を美味しく摂れる一品ですね。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!玉ねぎホワイトソースの鶏かぶシチューレシピ

あさイチの玉ねぎホワイトソースの鶏かぶシチューレシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

かぶ 2個
人参 1/4本
生椎茸 3枚
鶏むね肉(皮なし) 1枚(約200g)
塩 小さじ1/4
こしょう 少々
小麦粉 大さじ1

サラダ油 大さじ1
水 カップ1
酒 大さじ1

ホワイトソース 約200g
牛乳 カップ1/2

【仕上げ】
味噌 大さじ1/2
塩 少々

【ホワイトソース(作りやすい分量)】
バター 40g
玉ねぎ 1/2個
小麦粉 40g
牛乳 カップ2
塩 小さじ1/4
コショウ 少々

作り方

  1. 【ホワイトソース作り】
    玉ねぎは薄切りにする。
  2. 鍋を火にかけて温めたら、バター、玉ねぎを加えて、弱めの中火で3分ほど玉ねぎがしんなりするまで炒める。
  3. 玉ねぎがしんなりしたら小麦粉を加え、玉ねぎに小麦粉をしっかり絡めるように1分ほど粉っぽさがなくなるまで炒める。
  4. 牛乳を加え、混ぜながら煮る。フツフツしてきたら、そこからさらに1分ほど煮る。
  5. 塩・こしょうで味を調える。これでホワイトソースの完成。
    密閉容器に入れて落としラップをし、冷ましてから冷蔵庫に入れておけば3日保存が可能。冷凍の場合は3週間保存が可能です。グラタン・ドリアなど様々な料理に活用できます。
  6. 【シチュー作り】
    かぶの実は、皮付きのままくし形に切る。かぶの葉はさっと茹でて3cm長さに切る。
  7. 人参は3~4mm厚さの半月切りにする。生椎茸は石突きを取って半分に切る。
  8. 鶏むね肉は一口大にそぎ切りにし、ポリ袋に入れたら、塩(小さじ1/4)・こしょうを加えて袋の上から揉んでなじませる。さらに小麦粉を加え、薄くまぶす。
  9. フライパンを中火で温めてサラダ油をひき、鶏肉を加えて炒める。表面の色が変わったら返し、かぶ・ 人参を加えて油が回るまで炒める。
    鶏肉は焼きすぎないように注意する。
  10. 水・酒を回し入れ、椎茸を加えて弱めの中火で蓋をして3分ほど煮る。
  11. (5)のホワイトソース約200gをボウルに移し、牛乳を加えて溶きのばす。
  12. フライパンに(11)のホワイトソースを加え、味噌・塩(少々)で味を調える。
  13. かぶの葉を加え、あたためる。
  14. 器に盛りつければ完成。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「たまねぎホワイトソースの鶏カブシチュー」レシピについてご紹介しました。

寒い冬はやっぱり温かいシチューが食べたくなりますよね。とろ~としたホワイトソースが鶏肉や野菜に絡んで、お子さんも喜ぶメニューですよね♪私は白ごはんと合わせて食べるのも好きで、太る・・・と思いながらも止められません(笑)残ったシチューにごはんとチーズを合わせて、焼いてドリアにアレンジして食べるのも美味しいんですよね~。

あさイチシチュー、ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました