【あさイチ】鶏とれんこんのりんご照り焼きの作り方、りんごシロップを使ったコウ静子さんのレシピ(12月2日)朝イチ

あさイチの鶏とれんこんのりんご照り焼きレシピあさイチ

2020年12月2日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、鶏とレンコンのりんご照り焼きの作り方をご紹介します。料理研究家のコウ静子さんに教えていただいた、ソースにりんごのシロップを使ったレシピです。

鶏もも肉とれんこんはオリーブ油でソテー。そこに合わせるソースは、りんごのシロップ・醤油・黒酢を合わせたもの。りんごシロップはレモン汁・砂糖・シナモンなどのスパイスと混ぜ合わせて作るので簡単で、香ばしく焼いた鶏肉やレンコンにフルーティーな香りをプラスしてくれます。

作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!鶏とれんこんのりんご照り焼きレシピ

あさイチの鶏とれんこんのりんご照り焼きレシピ

(調理時間の目安:20分(おく時間は除く)、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

オリーブ油 大さじ1
にんにく 1かけ分
鶏もも肉 1枚(約250g)
塩 適量
小麦粉 適量
れんこん 150g

【りんごシロップ(作りやすい分量)】
りんご 1個(200~250g)
黒こしょう(粒) 10粒
シナモンスティック 1本
きび糖 130~150g
レモン汁 大さじ2

【ソース】
醤油 大さじ1
黒酢 大さじ1
りんごシロップ 大さじ1
りんごシロップのりんご 適量

作り方

  1. りんごシロップを作る。りんごはよく洗い、皮付きのまま薄めのいちょう形に切る。
  2. (2)をボウルに入れ、黒こしょう・シナモンスティック・きび糖をまぶして20分ほどおく。
  3. レモン汁を加え、ひと混ぜして常温で2~3時間以上おく。
    これで「りんごシロップ」の完成。冷蔵庫で1か月ほど保存が可能です。
  4. 照り焼きを作っていく。にんにくは半分に切る。れんこんは斜め半月形に切る。鶏肉は一口大に切って塩・小麦粉をまぶす。
  5. フライパンにオリーブ油を熱し、鶏肉・れんこんを入れて中火で4~5分ほど焼く。上下をひっくり返し、裏面も4~5分ほど焼く。
  6. 火を止め、(5)を器に盛り付けておく。
  7. ソースを作っていく。フライパンに醤油、黒酢、(3)のりんごシロップを入れ、加熱して混ぜながらとろみをつける。
  8. とろみがついたら火を消し、(3)のりんごシロップのりんごを加えて余熱で軽く温める。
  9. (8)のソースを(6)にかければ出来上がり。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「鶏とれんこんのりんご照り焼き」レシピについてご紹介しました。

照り焼きといえば甘辛いタレが定番ですが、このレシピはりんごのシロップや黒酢を使っているのでフルーティーで酸味のある爽やかなソースができそうですね。

チキンの照り焼きはもうすぐ迎えるクリスマスのディナー料理としても活躍♪ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました