【あさイチ】豚しゃぶのしょうが焼き風の作り方、しゃぶしゃぶ肉を茹でて作る本田明子さんの生姜焼きレシピ(8月19日)

【あさイチ】豚しゃぶでしょうが焼き風あさイチ

2020年819日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、豚しゃぶで作る生姜焼き風の作り方をご紹介します。料理研究家の本田明子さんに教えていただいたレシピです。使う豚肉は、しゃぶしゃぶ用の薄切り肉。焼かずに茹でて使うのがポイントです。醤油・生姜・ごま油などで作ったタレに絡め、青じそを添えれば完成。白ごはんが進む、夏におすすめの爽やかなしょうが焼きが出来ますよ。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!豚しゃぶのしょうが焼き風レシピ

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

水 カップ3
酒 大さじ2
豚ロース肉・豚バラ肉(しゃぶしゃぶ用) 各100g
青じそ 10枚

【タレ】
すりおろし生姜 小さじ2
すりおろしニンニク 少々
こしょう 少々
醤油 大さじ1
ごま油 小さじ1

【トッピング】
レタス 2~3枚
トマト 1個
レモン 2切れ

作り方

、鍋に水を入れて沸かしたら、酒を加える。

、豚ロース肉・豚バラ肉を1枚ずつ広げて鍋に入れたら、中火で肉の色が変わるまで茹でる。

茹でている間はしゃぶしゃぶせず、全部のお肉が湯に浸かるようにするだけでOKです。残った茹で汁は豚汁レシピに活用できます。

、全部の肉に火が通ったらザルにあげ、水気を切る。

タレを作る。すりおろし生姜・すりおろしニンニク・こしょう・醤油・ごま油をボウルに入れて混ぜればOK。

、茹でた豚肉を(4)のタレに加え、しっかりと混ぜる。

、青じそを縦半分にちぎって(5)に加え、混ぜる。

、器に(6)を盛り、レタス(食べやすい大きさにちぎる)、トマト(縦半分にして横7~8mm厚さに切る)、レモン(くし形に切る)を添えれば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「豚しゃぶで生姜焼き風」レシピについてご紹介しました。

生姜焼きというと豚バラ肉や豚ロース肉を使ったガッツリ料理、というイメージですが、しゃぶしゃぶ用のお肉を使うことで夏バテした時にも食べやすくなりそうですね!豚肉を茹でた茹で汁は汁ものに活用すれば豚肉風味をプラスできるので、豚肉の旨味を余さず活用できます♪

ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました