【あさイチ】冷や汁の作り方、みそ&だし香る宮崎県名物料理レシピを瀬尾幸子さんが紹介(8月6日)

あさイチのみそ香る冷や汁あさイチ

2020年8月6日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、味噌香る冷や汁の作り方をご紹介します。料理研究家の瀬尾幸子さんに教えていただいた宮崎県の名物料理レシピです。ポイントはみそを火であぶって使うこと。焦がして冷たいだしで溶くことで香ばしさ・コクのある冷や汁に仕上がります。具材は、木綿豆腐・きゅうり・すりごまなどで。夏バテして食欲が低下した時にも食べやすい一品です。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!みそ&だし香る冷や汁のレシピ

(調理時間の目安:15分(寝かせる時間は除く)、料理カテゴリー:メインディッシュ/日本料理)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2~3人分)

昆布(5cm四方) 1枚
煮干し 10匹
水 600ml 
きゅうり 1本
塩 小さじ1/4
味噌 大さじ3~4
木綿豆腐 1/2丁(約175g)
すりごま(白) 大さじ3
青じそ 5枚分
温かいごはん 適量

作り方

、煮干しは、頭とワタを除いでボウルに入れる。昆布を加えて水を注ぎ入れ、一晩(6時間以上)つけておく。

、鍋に(1)を入れ、中火にかけて煮る。煮立つ直前に昆布を取り出し、弱火に落として2分ほど煮る。ザルでこし、冷蔵庫で冷やしておく。

これで出汁の完成。事前に作っておくようにします。

、きゅうりはできるだけ薄い輪切りにして別のボウルに入れる(スライサーを使うのがオススメ)。塩をふって軽く混ぜ、しんなりするまで5分ほどおく。

きゅうりは揉むと割れてしまうので、軽く混ぜるだけでOKです。

、きゅうりがしんなりしたら、軽く水気を絞っておく。

、味噌はスプーン(金属製)にとり、直火で20秒ほど炙って焦がす。

炙ることで香ばしくなります。

、器に(5)を入れ、(2)の冷した出汁を少しずつ加えながら溶く。(4)のきゅうりを入れ、木綿豆腐を一口大にちぎりながら加える。すりごまをふり、千切りにした青じそをのせる。

、温かいご飯を茶碗に盛り、(6)をかけていただきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「みそ香る冷や汁」レシピについてご紹介しました。

冷や汁は暑い夏にぴったりですよね。味噌をそのまま溶くのではなく火であぶって焦がして使うので、さっぱりした中にも香ばしい風味がプラスされてより美味しくいただけそうですね。トマトを具材に加えてもまた夏らしさがアップしそうです。

ぜひ作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました