【ヒルナンデス】老け顔予防に効く筋肉体操のやり方、美容番長芸人シルクさんの簡単方法(7月10日)

ヒルナンデスの老け顔予防体操ヒルナンデス

2020年7月10日に日本テレビ系列の情報バラエティー番組「ヒルナンデス!」で放映された、老け顔予防体操のやり方についてご紹介します。美容番長芸人のシルク姉さんが教えてくれた、マスク生活でたるんだ顔の筋肉を鍛える方法です。今日は芸人がプロ顔負けの特技を生かしてお役立ち情報でバトル!やり方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

美容番長シルクさんが教える老け顔予防体操のやり方

参考ヒルナンデスの記事一覧へ

あいう顔体操

①、目尻のところに人差し指を当てる。

②、「あ」の口を3回ほど繰り替えした後、「あ」の口をしたまま10~15秒キープする。

「あ」の口をする際は、口の上下に力を入れるようにするのがポイントです。

③、目の下に人差し指を当て、「い」の口を3回ほど繰り替えした後、「い」の口をしたまま10~15秒キープする。

④、小鼻の横に人差し指を当て、「う」の口を3回ほど繰り替えした後、「う」の口をしたまま10~15秒キープする。

頬や顔の下の部分を引き上げる体操です。

耳のストレッチ

①、両手でピースの形をして、人差し指と中指でそれぞれ耳を挟む。

②、耳の前(もみあげ)部分を中指でぐりぐりと3回ほど押してほぐしたら、少し上に位置をずらして同じようにぐりぐりと3回ほど押してほぐす。さらに少し上に位置をずらして同様に3回ほどぐりぐりと押す。

もみあげ部分の縦ライン3か所を3回ずつぐりぐりと押す形になります。このとき、親指をあごの下に当てて親指であごを一緒に押すとより効果的です。

③、今度は、耳の上部分を親指と人差し指でもち、そのまま引き上げて10秒キープしたら、静かに上へ向かって手を放す。

耳のリンパ節をほぐして流れを良くするストレッチです。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、シルクさんが教えてくれた老け顔予防体操のやり方についてご紹介しました。

シルクさんは美容マニアで有名ですよね!ご自身の写真を掲載したカレンダーを配っているなどもされていますし、確かに昔と変わらない美貌をキープされているので説得力はあります♪マスクをしていると顔が隠れるので油断しがちですが、日々コツコツと美容の努力をしていかないといけませんね(笑)

みなさんもぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では様々な美容に関する記事をまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

美容の記事一覧美容の記事一覧へ

ヒルナンデスの記事一覧へ

ヒルナンデス」は、日本テレビ系列で月曜から金曜の11:55~13:55に放送されている情報・バラエティー番組です。MCは南原清隆さん、アシスタントは滝菜月アナと梅澤廉アナ、そのほかの出演者は曜日ごとに変わるレギュラー陣、準レギュラー陣、ゲストなどから構成されています。主婦層を中心に人気が高い番組となっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ヒルナンデス 美容
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました