【あさイチ】とうもろこしのかき揚げの作り方、天ぷら店店主のサクサク&旨味アップのレシピ(6月18日)

あさイチのとうもろこしのかき揚げレシピあさイチ

2020年6月18日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」、みんな!ゴハンだよで放映された、トウモロコシのかき揚げの作り方をご紹介します。東京・銀座にある天ぷら店店主の岩井義郎さんに教えていただいたレシピです。旬のとうもろこしをメインの具材に使い、プロの技で旨味とサクサク感をアップさせたかき揚げに仕上げます。そうめんやざるそばにトッピングしていただけば絶品!作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!天ぷら店のとうもろこしのかき揚げレシピ

とうもろこしのかき揚げレシピ

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(1個分)

イサダ 大さじ1
とうもろこし 大さじ1
ごま油(白) 適量

【衣(作りやすい分量)】
溶き卵 1/2個
冷水 300ml
薄力粉(ふるう) 200g

作り方

、ボウルに溶き卵・冷水を入れ、泡立て器でお茶をたてるようにしてしっかりと混ぜ合わせる。ふるった薄力粉を混ぜながら少しずつ加え、混ぜ切らない程度に混ぜ合わせる。

粉を混ぜ切らないようにすることでベタっとせずに仕上がります。

、別のボウルにとうもろこし・イサダを入れ、(1)の衣を大さじ2加えて混ぜ合わせる。

、フライパンにごま油を深さ4cm程度まで入れ、180度まで熱する。

衣を少し落としてみてすぐにシュッと浮かべば180度になった合図です。

、(2)をスプーンですくい、鍋肌にあわせて6割程度の量を入れる。つづけて残りの4割程度の量を、先ほど入れた内側にくっつけて追加するようにして加え、熱する(2回に分けて入れるのがポイント)。ある程度固まってきたらひっくり返し、かすとりの端で中心部分を下の方に押し出すようにして凹ませる。

中心部分を押し出すことで、周りはサクサク&中はふっくらと仕上がります。菜箸で抑えながらかすとりで押し出すようにします。

、上下をひっくり返しながら2分ほど揚げていき、気泡が小さくなったら油から取り出し、油を切って器に盛りつければ出来上がり。塩などでいただきます。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送された「とうもろこしのかき揚げ」レシピについてご紹介しました。

私はトウモロコシが入ったかき揚げをまだ食べたことがないのですが、サクサク食感と甘味でとても美味しそうでした!そうめん、ざるそば、うどんなど夏に食べたくなるあっさり麺類とよく合いそうですね。

ぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作って画像や動画付きで分かりやすくまとめたレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ レシピの記事一覧へ

番組記事一覧あさイチの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました