【メレンゲの気持ち】濃厚塩カルボナーラ麺の作り方、リュウジさんのバズレシピに伊野尾慧さんが挑戦(5月30日)

メレンゲの気持ちの濃厚カルボナーラレシピメレンゲの気持ち

2020年5月30日の日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」で放送された、濃厚塩カルボナーラ麺の作り方についてご紹介します。バズレシピで人気の料理研究家・リュウジ(りゅうじ)さんが考案されたインスタントラーメンを使ったバズレシピで、料理初心者の伊野尾慧さんが挑戦されました。おうち時間が増えた今、ネットで色々なアイディア料理がアップされていますよね!手軽にできるものから本格的なものまで様々ですが、今回はその中の1品をピックアップ!作り方を記事にまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

メレンゲの気持ち!濃厚塩カルボナーラ麺のレシピ

濃厚塩カルボナーラ麺のレシピ

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

参考メレンゲの気持ち一覧へ

材料(1人分)

インスタント塩ラーメン 1袋
牛乳 200cc
水 220cc
ベーコン 40g
ごま 適量
バター 8g

【トッピング】
卵黄 1個分
黒こしょう 適量
粉チーズ 適量
乾燥パセリ 適量

作り方

、耐熱容器にインスタント麺を入れ、牛乳・水を注ぐ。ベーコンを手でちぎって加え、ラップをせずに電子レンジ600Wで6分加熱する。

、レンジから一旦取り出して麺をほぐしたら、再び電子レンジ600Wで1分加熱する。

、レンジから取り出し、ラーメンの付属のスープ、ごま(付属のものがあればそれを使用)、バターを加えて混ぜる。

、中央に卵黄を落とし、黒こしょう・粉チーズ・乾燥パセリをふれば出来上がり。

SNSで話題になっているリュウジさんのバズレシピ。
スポンサーリンク

リュウジさんの紹介とレシピ本「バズレシピ」

今回レシピを教えてくれたリュウジさんは、ツイッターフォロワー数130万人超えの大人気料理研究家!料理のおにいさんとしても親しまれています。株式会社バズレシピの代表取締役。リュウジさんが作る料理はバズレシピと呼ばれており、とにかく簡単で美味しくアイディアが光るものばかり。有名になったきっかけは、フランスの郷土料理・アリゴをじゃがりこで作った「じゃがアリゴ」なんですよね、やっぱり発想がすごいです!最近はyoutubeも始められてこちらも大人気ですね。

リュウジさんのツイッターはこちら
リュウジさんのインスタグラムはこちら

レシピ本

リュウジさんのレシピ本はこちらです。累計45万部突破、第5回・第6回のレシピ本大賞にも入選されました。最新刊は「レンジ革命」で、レンジだから美味しいレシピだけを100品厳選した本となっています。

まとめ

今回はメレンゲの気持ちで放送された、今話題のバズレシピをご紹介しました。

外出自粛生活が始まり、料理を作る人が本当に増えましたよね。私もよくインスタやツイッターを見るのですが、みなさん上手に作るな~といつも感心して見ています(笑)私はそろそろ料理疲れを感じているのでできるだけ楽チンな料理ばかりを選んで作っていますが、SNSにアップされたレシピをよく参考にさせていただいております♪有難いですね。

みなさんもぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ メレンゲの気持ち一覧へ

メレンゲの気持ち」は、日本テレビ系列で毎週土曜日12:00~13:30に放送されているトークバラエティ番組です。MCは久本雅美さん、いとうあさこさん、伊野尾慧さん、村上佳菜子さんが担当。ゲストのプライベートを深堀したり、石塚英彦さんの通りの達人コーナーも人気となっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



メレンゲの気持ち レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました