【あさイチ】鶏そぼろ親子丼の作り方、プロが教える極上ひき肉レシピ(3月3日)

あさイチの鶏そぼろ親子丼レシピあさイチ

2020年3月3日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」クイズとくもりで放映された、鶏そぼろ親子丼の作り方ついてご紹介します。行列のできる老舗鳥料理店に教えていただいた、ひき肉を極上のディナーに変身させるレシピです。ひき肉といえばお肉の中で比較的手ごろな価格で購入できる有難い食材ですが、実は旨味も強く、上手に料理をすることで極上の味わいになります。このレシピは、旨味をぎゅっとお肉の中に閉じこめるので美味しさを存分に味わえますよ。作り方をまとめましたので、ぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

あさイチ!鶏そぼろ親子丼のレシピ

ひき肉レシピ

(調理時間の目安:20分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(4人分)

鶏ひき肉(もも・むねなど) 150g
手羽先 50g
水 100ml
溶き卵 8個
ごはん 適量

【割り下】
みりん 180ml
醤油 90ml
水 180ml

作り方

、手羽先は身を皮ごと骨から外し、軽く包丁で叩いてお好みの大きさにする。

、みりん・醤油・水を小鍋に入れ、煮切って割り下を作る。

、別の鍋にひき肉・(1)を入れ、水(100ml)を加えてほぐす(ダマになるのを防げる)。煮きって冷ました(2)の割り下を少量加え、かき混ぜながら強火にかける。沸騰したら弱火にして1分加熱する(煮過ぎないように注意)。

、作った(3)をザルにあけ、煮汁と鶏そぼろに分ける。抽出した煮汁はペーパータオルでこしてアクを取り除く。鶏そぼろはボウルに入れておく。

、鍋に(4)の煮汁を戻し入れて水分が1/4程度になるまで煮詰め、旨味を凝縮したら、(4)の鶏そぼろが入ったボウルに加えて混ぜ合わせる。

、残った(2)の割り下に(5)を加え、溶き卵を2回に分けて入れて半熟状態になるまで加熱する。

、丼ぶりにごはんを盛り、(6)をのせれば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、あさイチ(あさいち)で放送されたひき肉レシピについてご紹介しました。

個人的にひき肉はよく使います。比較的経済的ですし、包丁で切る手間も省けるので楽チンですしね(笑)しかしバラ肉やロース肉よりいも実は旨みが強いということは全く知りませんでした!素材本来の旨味を生かし切れていなかったということですよね。今回のテクニックをマスターすれば、ひき肉がより夕食に活躍しそうです♪

ぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました