【ごごナマ】栗きんとんの作り方、電子レンジで出来る若菜まりえさんの簡単おせち料理レシピ(12月25日)!

ごごナマのおせち・栗きんとんのレシピごごナマ

2019年12月25日のNHK「ごごナマ」で放送された、栗きんとんの作り方についてご紹介します。時短料理研究家の若菜まりえさんが教えてくれた、電子レンジで簡単に出来る定番おせち料理レシピです。お正月に欠かせないおせち料理ですが、自分で作るのは面倒で諦めがちですよね。しかしこのレシピはレンチンで手軽に作れるので、忙しい年始でも活躍する一品です。材料は、さつまいも・くりの甘露煮・みりんだけ!10分ほどで本格的な栗きんとんが出来ますよ。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ごごナマ!レンジで作る栗きんとんのレシピ

栗きんとんのレシピ

画像出典元:NHK「ごごナマ」

(調理時間の目安:10分、料理カテゴリー:前菜/日本料理)

参考ごごナマの記事一覧へ

材料(3人分)

さつまいも 350g
みりん 大さじ4
くりの甘露煮(市販) 1瓶(栗100g、シロップ100g)

作り方

、さつまいもは皮をむいて5mmの厚さに切り、水に5分間さらす。水気をきって耐熱容器に入れ、みりんを加えたら、すきまラップをかけて電子レンジ600Wで3分加熱する。

、レンジから取り出してかき混ぜた後、再びすきまラップをして電子レンジ600Wで3分加熱する。レンジから取り出し、さつまいもをフォークで潰す。

、ジッパー付き保存袋に(2)を入れ、くりの甘露煮の瓶の側面で押して潰す。底面だと袋が破れることがあるので、側面で潰すようにしてください。

、さつまいもが滑らかになったら、くりの甘露煮のシロップをすべて保存袋に加え、さつまいもになじませる。全体になじんだら栗も加え、袋の上からもんで混ぜる。器に盛り付ければ出来上がり。

3つの材料と電子レンジで出来る簡単栗きんとんのレシピ。甘露煮のシロップを使うことで、しっとりとした本格的な栗きんとんに仕上がります。冷蔵庫で4日保存が可能です。
スポンサーリンク

若菜まりえさんの紹介とレシピ本

今回レシピを教えてくれた若菜まりえさんは、時短料理研究家で人気の料理ブロガー。二人のお子さんを持つ母親でもあり、主婦目線で忙しい人でも作れる美味しい簡単料理や作り置き料理などを考案されています。2016年から始められたブログ「つくりおき食堂」やレシピ本が人気で、ツイッターのフォロワー数は35万人超えとなっています。

若菜まりえさんのオフィシャルブログはこちら

レシピ本

レシピ本はこちらです。「~で探す」ボタンを押していただくとその他のレシピ本も探せます☆

まとめ

今回は、若菜まりえさんが教えてくれた電子レンジで簡単に出来るおせち料理「栗きんとん」のレシピについてご紹介しました。

おせち料理はお正月に欠かせないものですが、自分で作るのは面倒。しかしレンジで出来るとなればやる気も起きますよね♪今の時代は何でも電子レンジで作れるので凄いなと改めて思います。

皆さんもぜひご家庭で作ってみてくださいね!そして素敵な新年をお迎えください☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

レシピの記事一覧へ ごごナマの記事一覧へ

ごごナマ」は、NHKで毎週月曜から金曜日13:00~放送されている情報番組です。金曜日は西川きよしさん、三戸なつめさん、浜本広見さん(テンダラー)、近田雄一アナがMCを担当され、「美味しい金曜日」をテーマに内容が構成されています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ごごナマ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました