【あさイチ】お餅ニョッキのクリームソースの作り方、イタリアン片岡シェフのレシピ!お正月に活躍する技

あさイチのお餅ニョッキのレシピあさイチ

2019年12月17日のNHK・情報番組「あさイチ」、クイズとくもりで放送された、餅ニョッキのクリームソースの作り方についてご紹介します。片岡護シェフが教えてくださった、余ったお餅をイタリアンに変えるレシピです。もうすぐ到来する年末年始は、やはりお餅料理が活躍しますよね。しかし、使い切れなかったり飽きてしまったり。そこで、番組ではお餅を美味しく絶品料理にアレンジするテクニックを特集!作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

餅ニョッキのクリームソースのレシピ

(調理時間の目安:15分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

餅 3個
オリーブ油 大さじ1
塩 適量
こしょう 適量

【クリームソース】
にんにく 1個
オリーブ油 大さじ2
きのこ類(しめじやえりんぎなど) 60g
鶏もも肉 40g
生クリーム 100ml
パセリ 適量
白ワイン 30ml
パルメザンチーズ 大さじ4

作り方

、餅を4等分にカットし、ニョッキと同じくらいの大きさにする(丸餅の場合は4~5等分にカットする)。オリーブ油(大さじ1)を回しかけ、塩・こしょうをふって下味をつける。

、200度のオーブントースターに入れ、3~4分ほど表面に焼き色がつくまで焼く。

、焼いて少し冷ました(2)を、熱湯に入れて15秒ほど茹でる。

、クリームソースを作る。フライパンにオリーブ油(大さじ2)を熱し、刻んだにんにくを炒める。香りがったったら、ほぐしたきのこ類・一口大に切った鶏もも肉を加えて炒め、生クリーム・白ワインを加えて3分ほど煮込む。(3)の餅ニョッキを加え、パルメザンチーズをかけて全体をさっと混ぜ合わせる。

、火を止め、器に盛り付ける。仕上げにパセリを散らせば出来上がり。

余ったお餅をニョッキに変えてイタリアン料理にするレシピ。ポイントは、トースターで焼いた後にさっと茹でること。これでニョッキのようなツルンとした食感に近づきます。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、お正月に余ったお餅を絶品料理に変えるレシピをご紹介しました。

もうすぐ2019年も終わりですね。そして記念すべき2000年の始まりでもあります。年末年始はお餅を食べて存分に楽しみたいですよね!焼いたり、汁ものや鍋に入れたりして食べるのも良いですが、いつも同じ食べ方をしているとどうしても飽きてしまいます。そんな時に活躍するのが今回のアレンジレシピ!

ぜひみなさんも作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました