【あさイチ】ラグマンの作り方、シルクロードのうどんレシピ(11月14日)!荻野恭子さんの麺料理

あさイチのラグマンのレシピあさイチ

2019年11月14日のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、ラグマンの作り方ついてご紹介します。料理研究家の荻野恭子さんに教えて頂いたレシピです。ラグマンとは中央アジアでよく食べられている麺料理のことで、小麦粉と卵を練った麺を茹で、具だくさんのスープをかけて仕上げます。スープは、炒めた肉・トマト・野菜を香辛料などで煮込んで。エスニックな味わいと満足感のある一品です。作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

ラグマン(シルクロードのうどん)のレシピ

(調理時間の目安:40分、料理カテゴリー:麺料理)

材料(2人分)

薄力粉 75g
強力粉 75g
ラム肉(塊) 200g
サラダ油 大さじ1
パクチー お好みで

<A>
塩 小さじ1/4
水 50ml
溶き卵 1/2個分

<B>
玉ねぎ 1/4個分
人参 1/6本分
じゃがいも 1個分
トマト(小) 1個分
にんにく 1かけ分
ひよこ豆(蒸したもの) 50g

<C>
湯 カップ4
(C)塩 小さじ1と1/4
クミンパウダー 小さじ1/2
粉唐辛子 小さじ1/4

作り方

1、玉ねぎ・人参・じゃがいも・トマト・ラム肉は、全てさいの目に切る。にんにくは薄切りにする。パクチーは刻む。

2、ポリ袋に材料A(塩・水・溶き卵)を入れ、手でもんでよく混ぜ合わせる。薄力粉・強力粉を加えて混ぜ、袋の上からよく練って団子状にする。袋の口を閉じ、そのまま15分以上ねかせる。

3、鍋にサラダ油をひいて中火にかけ、ラム肉を加えて表面を焼く。材料B(玉ねぎ・人参・じゃがいも・トマト・にんにく・ひよこ豆)を加えて全体に油がなじむまで炒めたら、材料C(湯・塩・クミンパウダー・粉唐辛子)を加える。沸騰したら弱めの中火にし、20~30分ほど煮る。

4、まな板に打ち粉(強力粉:分量外)をふり、2の生地を麺棒で30×10cmほどに伸ばす。打ち粉をふってじゃばら折りにし、2~3mm幅に切ったら、うち粉をふっておく。

5、別の鍋に湯を沸かして塩(湯1リットルに対して7g)を入れ、4を加えて茹でる。麺が浮いてから1~2分で茹で上がったら、麺を引き上げて湯を切る。

6、茹でた麺を器に盛り、3をかける。お好みでパクチーを散らせば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の荻野恭子さんが教えてくれた「ラグマン」のレシピをご紹介しました。

ラグマンという料理を初めて知りましたが、肉も野菜も食べられてヘルシーですし、香辛料の香りで食欲もそそりそうですね!

ぜひご家庭で作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました