【あさイチ】魚肉ソーセージでユニーク太巻きの作り方!お弁当にもぴったり、巻きす不要のレシピ【9月12日】

あさイチ!魚肉ソーセージの太巻きあさイチ

2019年9月12日のNHK「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、魚肉ソーセージでユニーク太巻きのレシピついてご紹介します。作り方を教えてくれたのは、料理研究家の重信初江さん。おかずとごはんを一緒に食べられるような、お弁当にぴったりの一品です。魚肉ソーセージを芯にして、味付けごはんやスライスチーズ、薄焼き卵を巻き付けて作ります。巻きすがなくても出来る太巻きで、これからの行楽シーズンにオススメですよ☆

スポンサーリンク

魚肉ソーセージでユニーク太巻きのレシピ

魚肉ソーセージでユニーク太巻き

材料(2本分)

魚肉ソーセージ 2本
温かいごはん 約300g
スライスチーズ 2枚
粒マスタード 大さじ2
焼き海苔(全形)2枚
サラダ油 適量

<A>
パセリ(みじん切り)大さじ2
塩 小さじ1/4
こしょう 少々

<B>
溶き卵(L)1個分
水 大さじ1/2
砂糖 小さじ1/2
塩 少々

作り方

1、パセリはみじん切りにする。焼き海苔と魚肉ソーセージは、卵焼き器の横幅に合わせて切る。

2、ごはんに材料Aを加えて混ぜ合わせる。

3、材料Bをよく混ぜ合わせ、ザルなどでこす。

4、1の焼き海苔(2枚)を、つやのある表面を下にしてそれぞれ縦長に置く。2のごはんを2等分にし、2枚の焼き海苔に半量ずつのせたら、海苔の向こう側を3cm残して薄く広げる。

5、粒マスタードを4のそれぞれに大さじ1ずつ塗り、手前にスライスチーズ(2枚)を1枚ずつ置く。

6、1の魚肉ソーセージ(2本)を5のそれぞれに1本ずつのせ、芯にして手前から向こう側へクルクルと巻く。

7、卵焼き器にサラダ油をなじませて弱めの中火で熱し、3を半量分だけ流し入れて薄く広げる。30秒ほどして表面に火が通らないうちに、6を1本向こう側において手前に転がして巻く。

8、火が通るまで転がしながら焼いたら、取り出して粗熱をとり食べやすい大きさに切れば出来上がり。

これを2本分作ります。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の重信初江さんが教えてくれた「魚肉ソーセージでユニーク太巻き」のレシピをご紹介しました。

魚肉ソーセージを芯にして使うというのはすごいアイディアですよね!この作り方なら巻きすがご家庭になくても巻きずしが作れちゃいます。お弁当として持っていけば注目も集まりそうですよね!

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、レシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

レシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました