【名医のTHE太鼓判】鯛の抹茶お茶漬けの作り方、脂肪が減ってダイエットに効果的な簡単レシピ【7月1日】

名医のTHE太鼓判!お茶漬けダイエット法

2019年7月1日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」で放送された、脂肪が減る抹茶お茶漬けのレシピついてご紹介します。抹茶に含まれるカテキンは脂肪の吸収を抑える作用があるため、本来なら太る原因となる炭水化物(ごはん)にかけて食べることでダイエット効果が期待できます!作り方をまとめましたのでぜひ参考にしてくださいね☆

スポンサーリンク

脂肪が減る鯛の抹茶お茶漬けの作り方

材料

抹茶
ごはん
鯛の刺身
薄口醤油
お湯

作り方

1、茶碗にごはんをよそい、鯛の刺身をのせる。

2、抹茶をたっぷりふりかける。

3、薄口醤油を回しかけて香ばしさをプラスする。

4、熱湯を注げば出来上がり。

抹茶の香りと鯛の相性が抜群で美味しいんだそうですよ☆ちなみに、名医曰く納豆に抹茶をかけて食べる「抹茶納豆」もオススメとのこと。納豆は善玉器を増やし、抹茶は善玉菌のエサになります☆

スポンサーリンク

脂肪が減る理由

抹茶に含まれるカテキンには下記のような効果が期待できます。

・脂肪の吸収を抑える

・がんの予防

・コレステロールを下げる

・虫歯や口臭の予防

太る原因になる脂肪やコレステロールを改善してくれるのでダイエットに効果的というわけですね。さらに健康効果も期待できるので、炭水化物(ごはん)を安心して食べられます☆

抹茶は茶葉を粉末にしたものなので、お茶の中でもカテキン量がダントツ!カテキンをほぼ100%摂取することが可能です。

抹茶の通販・お取り寄せ

抹茶は通販でお取り寄せが可能です!中でも人気が高い商品をご紹介しますね。

まとめ

今回は、脂肪が減る抹茶お茶漬けのレシピについてご紹介しました。

ポイントは抹茶のカテキン♪脂肪の吸収を抑えてくれるほか様々な健康効果も期待できる栄養素です。ごはんは炭水化物なので食べたくない・・・という方も、太ることを気にせず安心して食べられるのではないでしょうか。

是非参考にしてみてくださいね☆

名医のTHE太鼓判の記事一覧へ ダイエット法の記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ダイエット法名医のTHE太鼓判
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました