【名医のTHE太鼓判】中性脂肪を減らすラム肉餃子の作り方・レシピ!健康効果が上がる家庭料理【4月29日】

名医のTHE太鼓判!餃子健康
この記事は約3分で読めます。

2019年4月29日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」で放送された、中性脂肪を減らすラム肉餃子のレシピをご紹介します。今回のテーマは、健康効果の高い家庭料理ランキングベスト10!いつもの料理にひと手間加えるだけで、健康パワーがアップ!作り方のポイントをまとめました☆

スポンサーリンク

中性脂肪を減らす羽根つきラム肉餃子のレシピ

普段作っている豚ひき肉をラム肉に代えるだけで、中性脂肪を減らしダイエットに効果的!!ラム肉の臭さも気になりませんよ☆

材料

餃子の皮
粉チーズ
お湯

<餃子のあん>
ラム肉(150g)
白菜(180g)
ニラ(30g)
にんにく(小さじ1)
生姜(小さじ1)
オイスターソース(小さじ1)
砂糖(小さじ1)
お酒(小さじ1)
ごま油(小さじ1)

<ヨーグルト味噌タレ>
ヨーグルト(大さじ2)
味噌(大さじ1)
ごま油(小さじ2)
ラー油(お好みで少々)

作り方

【下準備】ラム肉は、事前に20分ほど冷凍庫で冷やしておく。

1、ラム肉(150g)を冷凍庫から取り出し、包丁で叩いてミンチにする。

ポイント

ラムひき肉は販売されていないので自分で作る!

2、白菜(180g)、ニラ(30g)はみじん切りにしてボウルに入れる。

3、ボウルに1を加え、混ぜ合わせる。

4、にんにく(小さじ1)、生姜(小さじ1)、オイスターソース(小さじ1)、砂糖(小さじ1)、お酒(小さじ1)、ごま油(小さじ1)をボウルに加え、粘り気が出るまで混ぜてあんを作る。

5、餃子の皮を手に広げ、あんを中央に三角形にのせる。餃子の皮をあんの形に合わせて折り込み、最後に三辺を合わせる。

ポイント

餃子の皮が破けにくいので栄養も逃がさない!

6、フライパンに餃子を並べ、お湯に粉チーズを溶かしたものを加えて蓋をし、水分が飛ぶまで蒸し焼きにする。(最後にごま油を加えて焼くとパリっと仕上がるのでオススメ!)

ポイント

粉チーズを加えることでパリパリの羽根ができる!

7、特製タレを作る、ヨーグルト(大さじ2)、味噌(大さじ1)、ごま油(小さじ2)、ラー油(お好みで少々)を混ぜればOK!

ポイント

味噌やヨーグルトにも中性脂肪を減らしてくれる栄養素が含まれる!

8、器に6を盛り付け、7のタレを添えれば出来上がり!

健康効果がアップする家庭料理ランキング第3位!ラム肉に含まれる不飽和脂肪酸は血中の中性脂肪を減らし、動脈硬化などを予防してくれます!もともと餃子は低カロリーで栄養バランスが整った理想的な料理なので、ラム肉餃子にすることでより最強になりますよ☆ニラに含まれるアリシンも、中性脂肪を減らし血液をサラサラにしてくれる作用があります!

スポンサーリンク

▼同日に放送されたレシピ&ランキング結果はこちら!

【名医のTHE太鼓判】健康効果が上がる家庭料理ランキングBEST10結果とレシピのコツ!第1位は?【4月29日】
2019年4月29日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」で放送された、驚くほど健康効果がアップする家庭料理ベスト10についてご紹介します。いつもの料理にひと手間加えるだけで、健康パワーが上がるんです!中性脂肪を減らす餃子、頭が良くなるカレー、...

まとめ

今回は、名医もうなった健康効果がアップする家庭料理「ラム肉餃子」のレシピをご紹介しました!

豚肉をラム肉に代えることで、中性脂肪を減らしてダイエットに効果的な餃子になるんですね。

是非参考にしてみてくださいね☆

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



健康名医のTHE太鼓判
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました