【あさイチ】さわらと春野菜の蒸し煮の作り方!キャベツ・アスパラを使ったフランス料理シェフのレシピ【4月23日】

★良かったらシェアしてください★

あさイチ!さわらと野菜の蒸し煮

2019年4月23日「あさイチ」のみんな!ゴハンだよで放送された、さわらと野菜の蒸し煮のレシピをご紹介します!教えてくれたのは、フランス料理店総料理長の川島孝さん。この時期美味しいさわらの切り身・アスパラガス・春キャベツを使い、白ワインやオリーブ油で蒸し煮にして作ります☆

スポンサーリンク

さわらと野菜の蒸し煮のレシピ

材料(2人分)

さわら(切り身)1切れ
あさり(砂抜きをしたもの)6個
春キャベツ 2枚
グリーンアスパラガス 1と1/2本
ミニトマト 6個

にんにく 1/2かけ分
オリーブ油 大さじ2
白ワイン 100ml
バター 30g
オリーブ(緑)1個分

塩 少々
こしょう 少々

作り方

1、にんにく・オリーブはみじん切りにしておく。

2、さわらは半分に切り、両面に塩をふって5分ほどおく。出てきた水気をキッチンペーパーなどでふき取り、こしょうをふる。

3、グリーンアスパラガスは6個に切り分け、太いものには2~3mm幅間隔で切込みを入れる。

4、フライパンにオリーブ油をひき、にんにくを加えて弱火にかける。

5、香りが立ったらグリーンアスパラガスを並べ、その上にさわらを皮面を上にしてのせる。さらに、あさり・ミニトマトをのせて白ワインを全体に回し入れる。

6、芯を軽く潰したキャベツを5の上にのせて全体を覆う。蓋をして弱めの中火で3~4分蒸し煮にし、器に盛る。

7、フライパンに残った蒸し汁にバターを2回に分けて加え、よく混ぜて乳化させたらオリーブを加える。仕上げに器に盛った6にかければ出来上がり!

フランス料理シェフが教えてくれた、今が旬のさわら・春キャベツ・アスパラガスを使った華やかな一品♪白ワインやオリーブオイルで蒸し煮にするので旨味や香りがアップ!フライパン1つで作れるので家庭でも簡単に出来ちゃいますよ☆

スポンサーリンク

まとめ

今回は、フランス料理店総料理長の川島孝さんが教えてくれた「さわらと野菜の蒸し煮」のレシピをご紹介しました。

今の時期に美味しい魚や野菜を使ったオシャレな料理(*^^*)

是非参考にしてみてくださいね☆

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!