【あさイチ】たけのこの天とじ丼の作り方!日本料理シェフの卵料理レシピ!3シェフ競演【4月16日】

★良かったらシェアしてください★

あさイチ!たけのこの天とじ丼

2019年4月16日のNHK「あさイチ」の夢の3シェフ競演で放送された、筍の天とじ丼のレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、日本料理一筋の中嶋貞治さん。今回のテーマは、卵料理!今が旬のタケノコを使った、春をたっぷり感じられる一品です☆

スポンサーリンク

たけのこの天とじ丼のレシピ

材料(2人分)

たけのこの水煮 200g
えんどう豆 2さや

<衣>
卵 1個
小麦粉 200ml
水 200ml

<A>
だし 210ml
醤油 大さじ1
みりん 大さじ1

油 適量
卵(全卵)2個
卵黄 2個
ごはん・木の芽 各適量

作り方

1、火にかけたフライパンに材料Aを入れて沸騰させる。

ポイント

だし:醤油:みりん=14:1:1で作ると、なんにでも使えるだしに♪

2、たけのこの水煮・えんどう豆をフライパンに加え、中火で2分ほど煮る。

3、火を止め、えんどう豆だけフライパンから取り出し、たけのこは煮汁にそのまま30分以上つける。

4、ザルに3をあげ、煮汁とたけのこに分ける。煮汁はフライパンに戻す。

5、卵をボウルに割り入れて小麦粉・水を加え、菜箸で軽く混ぜてバットに移す。

ポイント

かき混ぜ過ぎないのがポイント!

6、4のたけのこを5に入れ、全体にまぶして衣をつける。

7、170度に熱した油に6を入れ、1分ほど揚げて取り出しておく。

8、全卵を別のボウルに割り入れ、菜箸で溶く。

ポイント

溶きすぎないのがとろりと仕上げるコツ!

9、4の煮汁を沸騰させ、7を入れる。8を回しかけて3のえんどう豆を散らし、弱火で蓋をして30秒ほど蒸す。

10、蓋をとって卵黄をのせ、再び蓋をして20秒蒸す。

11、丼ぶりにごはんをよそい、10をのせる。仕上げに木の芽を散らせば出来上がり!

今が最高に美味しいタケノコに出汁のきいた半熟卵を絡めた丼ぶり料理です♪

スポンサーリンク

▼同日に放送されたレシピはこちら!

2019年4月16日のNHK「あさイチ」の夢の3シェフ競演で放送された、ふわふわスフレオムレツ・リゾット(オムライス)のレシピについてご紹介...
2019年4月16日のNHK「あさイチ」の夢の3シェフ競演で放送された、ふんわり玉子の山東風炒めのレシピについてご紹介します。教えてくれたの...

まとめ

今回は、日本料理一筋の中嶋貞治シェフが教えてくれた「たけのこの天とじ丼」の作り方をご紹介しました☆

今が旬のタケノコを卵&ご飯と合わせて丼ぶりで食べるのは美味しそうですね(*^^*)

プロの技を是非参考にしてみてくださいね☆

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!