【名医のTHE太鼓判】ソフトボールでお尻のコリを解消し、冷え性・不眠改善!やり方と効果まとめ【2月25日】

冷え性改善の尻トレ健康

2019年2月25日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」の老けない秘訣はお尻SPでは、ソフトボールを使ったお尻のコリをほぐす方法を紹介!!お尻の梨状筋がこると、冷え性・不眠などの原因になります。そこで、簡単にできるトレーニング(尻トレ)に、かとうれいこさんが実践!!効果ややり方などをまとめました☆

スポンサーリンク

お尻のコリを改善すれば冷え性・不眠は改善する

お尻の筋肉

美容だけでなく健康意識の高い人の間でも、お尻の筋肉を鍛える尻トレが今話題となっています。

お尻周りの筋肉は、立つ・歩くといった下半身の動作に加え、姿勢の維持などでも重要な役割を担っています。

しかし、日本人は世界的にみても座っている時間が長いため、お尻周りの筋肉が衰えやすい傾向にあります。

特に、お尻の奥深くにある「梨状筋」がこると、体で最も太い神経である「坐骨神経」を圧迫して足の血管を締め、血流が悪化して冷えの原因となります。

さらに、冷えは不眠の原因にも!!そもそも眠る時は足裏から汗を放出し、体温を少し下げて脳の眠りスイッチをONにしますが、足が冷えていると体温調節がうまくできず睡眠障害が起きてしまうのです。

お尻のコリが分かる方法「弥勒菩薩のポーズ」

1、椅子に座り、片足のひざの上に逆側の足のくるぶしをのせる。

2、ひじをひざの上にのせ、下へ押し下げる。

ひざが水平以下までに下がらなければ、お尻がこっている可能性があります。

お尻のコリが分かる方法「梨状筋を押す」

梨状筋

お尻の奥深くにある梨状筋を押した際、痛みを感じるとコリがある証拠です。

梨状筋は上記画像の赤丸のところにあります。

ソフトボールでお尻のコリを改善する方法

ソフトボールを使って、お尻のコリを改善することができる簡単方法です。

やり方

1、仰向けになって両ひざを立て、片方のお尻の下(梨状筋の真上)にソフトボールを置く。

2、体重をかけ、1分間ほぐす。

左右1分ずつ、1日1回行います。

スポンサーリンク

1週間続けた効果

下半身の冷えと不眠に悩むかとうれいこさんが、1週間実践した結果です。

サーモグラフィーでみた結果、足先の血流は増加!!
さらに、深い睡眠の時間が大幅に増加しました!!

まとめ

今回は、お尻を鍛えて冷え性・不眠を改善するトレーニングについてご紹介しました。

お尻は加齢とともに老化していきますが、見た目が悪くなるだけでなく体の不調を引き起こす原因にもなります。

お尻の筋肉がこるなんて知りませんでした。

このソフトボールを使ったトレーニングは簡単にできるので、冷え性や不眠に悩んでいる方は是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



健康 名医のTHE太鼓判
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました