【名医のTHE太鼓判】イワシ缶のレシピで薄毛・抜け毛改善!やり方・効果も検証【2月18日】

★良かったらシェアしてください★

薄毛を改善するイワシ缶

2019年2月18日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」で放送された、薄毛・抜け毛に効果的ないわし缶についてご紹介します。
イワシ缶には血流を改善するEPAが豊富に含まれているため、毛根に必要な栄養を届けてくれます。
そこで、薄毛に悩む坪倉由幸さんが80日間のイワシ缶生活に挑戦!!
レシピ・方法・効果などをまとめます☆

スポンサーリンク

イワシ缶は薄毛・抜け毛の予防改善に効果的

缶詰といえば、健康効果が高いと言われているサバ缶が今大ブームですよね!

しかし、イワシ缶も決してあなどれません!!

イワシ缶には血管をしなやかにしてくれる成分・EPAがサバ缶の約2倍も含まれているんです。

EPAには

・血管の壁を柔らかくしてしなやかにしてくれる

・血中の中性脂肪やコレステロールを減らし、血液をサラサラにする

・血小板の働きを抑制して血流を良くする

といった作用があります。

薄毛・抜け毛というのは、血流の悪化に伴い栄養や酸素が毛根まで十分に行き届かないために起こるものなので、EPAをしっかり摂取することで血流が改善し、髪の毛に必要な栄養・酸素を届けて薄毛・抜け毛を予防改善することができます☆

白髪改善にも効果的ですよ(*^^*)

生のイワシよりEPAが豊富

生のイワシにももちろん豊富にEPAが含まれますが、イワシの缶詰にはその約3.5倍ものEPAが含まれています。

200gあたりで見ると、EPAの量は5000mg以上です。

缶詰はイワシを生のまま熱処理しているため、効率良く摂取できるんですね(*^^*)

汁にもEPAは溶け出しているため、食べる時は汁ごと摂取するようにしましょう!!

ちなみに、イワシの缶詰の中でも、EPAが酸化せずほとんど失われない水煮缶がオススメです♪

1日の摂取目安量

厚生労働省が推奨するEPAの1日の摂取目安量は、1000mgです。

これは、イワシ1尾分食べれば補うことが可能です☆

お肉の脂にはEPAは含まれません。

効果アップ食材

イワシ缶に梅干しを加えて食べると、より薄毛改善効果が期待できます。

梅干しに含まれるクエン酸は血小板の働きを抑え、血液をサラサラにしてくれる作用があるためです。

ちなみに、梅干しは加熱して食べるのがオススメ!
血液が固まるのを防ぐ「ムメフラール」という成分ができ、より血流を促進してくれます☆

スポンサーリンク

イワシ缶のレシピ

梅干しイワシチャーハン

2019年2月18日のTBS系列「名医のTHE太鼓判」で放送された、「梅干しイワシチャーハン」のレシピについてご紹介します。 イワシ缶には...

【参考】イワシの水煮缶とトマトの万能ソース

別番組で紹介されていたイワシ缶レシピ5品を、参考に掲載しておきますね。

材料

イワシの水煮缶 2缶(約400g)
おろし生姜(チューブ)
にんにく
砂糖 小さじ3杯
トマトの水煮缶 2缶(約800g)

作り方

1、フライパンにイワシの水煮缶・おろししょうが・にんにく・砂糖・トマトの水煮缶を入れ、煮詰める。

2、イワシの身をほぐしたら出来上がり!

保存容器に入れて冷蔵庫に保管すれば、3日程度美味しく食べられます。
パンにのせたりオムレツにかけるなど、様々な料理に活用できますよ。

・「イワシの水煮缶とトマトの万能ソース グラタン風」
チーズをのせてオーブンで焼けばOK!

・「万能ソースの炊き込みご飯」
研いだお米に、「イワシの水煮缶とトマトの万能ソース」・コンソメを入れて炊けばOK!

【参考】イワシ缶の煮つけのレシピ

材料

イワシの水煮缶
醤油
みりん
生姜

作り方

1、イワシの水煮缶を鍋に入れる。

2、醤油・みりん・生姜を加えて5分ほど煮こめば完成。

【参考】いわし缶の炊き込みごはんのレシピ

材料

いわしの水煮缶
人参、しめじなどの具材
醤油
みりん

作り方

1、炊飯器に、いわしの水煮缶、人参・しめじなどの具材、醤油、みりん、米を入れる。

2、分量の水を加え、炊けば完成。

【参考】いわし缶の梅煮のレシピ

材料

いわしの醤油煮缶
梅干し

作り方

1、鍋にいわしの醤油煮缶・梅干しを入れる。

2、5分ほど煮込めば完成。

【参考】いわし缶と梅干しの炊き込みごはんのレシピ

材料

いわしの醤油煮缶
梅干し

作り方

1、炊飯器にいわしの醤油煮缶・梅干し・米を入れる。

2、分量の水を加え、炊けば完成。

スポンサーリンク

薄毛の改善効果

薄毛に悩む坪倉由幸さん(41)が、80日間のイワシ缶生活に挑戦した結果です。

【検証内容】
・毎日、イワシ缶(梅干しも一緒に食べるのがオススメ)を1缶食べる
・80日間続ける

●検証前:
EPAの量:27(※40代以上の平均:75)
中性脂肪163
頭皮の血流も悪化

●検証後:
EPAの量:266(※40代以上の平均:75)
中性脂肪116
髪の毛の量は、見た目でも分かるくらい改善!

まとめ

今回は、薄毛や抜け毛の改善に効果的なイワシ缶についてご紹介しました!

髪の毛の悩みを解決するためには、血流を改善して毛根に必要な栄養・酸素を届けることが大切です(*^^*)

そのためには、EPAを毎日摂取するのが効果的♪

みなさんも是非参考にしてみてくださいね。

イワシ缶のお取り寄せ

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!