【林先生の初耳学】「わさび」と書かれたおろし板が話題!抜群に美味しくなる理由とは?【2月3日】

初耳学のわさび 林先生が驚く初耳学
この記事は約2分で読めます。

2019年2月3日のTBS系列「林先生が驚く初耳学」で放送された、『わさび』と書かれたおろし板についてご紹介します。
おろし板の表面にぎっしり書かれた『わさび』という文字はSNS映えだけでなく、風味・辛味もよりアップさせてくれます!!
寿司職人も驚いたその秘密をまとめます☆

スポンサーリンク

「わさび」と書かれたおろし板が話題

わさびをすりおろす専用おろし金としてSNSで話題になっているのが、「わさび」と板の表面に書かれたおろし金!!

▼山本食品の鋼鮫(はがねざめ)

わさびのおろし板

出典:http://yamamotofoods.shop-pro.jp

おろし板の全面に「わさび」という文字がぎっしり書かれています。

これは、単に話題集めやインスタ映えだけを目的としているのではありません。

実際、このおろし板ですったわさびを食べた寿司職人は「香りが豊かで、口に入れた瞬間に辛味がくる」と絶賛!!

通常のおろし板よりもワンランクアップした風味・辛味を味わえるんです!!

美味しさの秘密は「わさび」という文字の形状

抜群の美味しさを引き出す秘密は、「わさび」という3文字の形状

そもそもわさびは、細胞を細かくして空気に触れさせることで香り・辛味が出ます。

その特性を最大限に生かせるのが、「わさび」という文字なんですね。

「わさび」の文字には全て、”” が隠れています。

この”〇”で回転することでわさびがより細かくなり、十分に空気を含んで辛味・風味を増すというわけです!!

さらに、通常は円をかくようにすりおろしますが、「わさび」という文字を書くことでで上下左右4方向にわさびがすられるため、どの方向からすっても美味しくすれるんです!!

今はこのおろし板を使っている寿司職人も増えているそうですよ。

これはぜひ家庭でも試してみたいですね♪

ちなみに、1つだけ「わびさび」という文字が隠れているそうなので、お持ちの方は探してみてくださいね☆

スポンサーリンク

まとめ

今回は、SNSで話題のわさび専用おろし金についてご紹介しました!

「わさび」という文字を話題集めに書いたというわけではなく、ちゃんと味や風味のことも考えて作られていたんですね。

是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



林先生が驚く初耳学注目グッズ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました