【世界一受けたい授業】カレーを20分で作る簡単レシピ!コールドスタートがポイント!

カレーレシピ

2019年1月19日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、カレーのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、やせるおかずシリーズの著者・柳澤英子先生。
カレーは通常じっくり煮込んで作りますが、このレシピは約20分で作ることができます♪
台所の呪いを解決できる、料理の新常識が学べますよ☆

スポンサーリンク

カレーの簡単レシピ

美味しいカレーを作る際、下記2点をやりがちですよね。

  • 玉ねぎをあめ色にする
  • 具材を強火で炒める

しかし、このレシピなら上記の工程を行なわなくても簡単に作ることができますよ☆

材料(2人分)

玉ねぎ(薄切り) 1/2個
じゃがいも(乱切り) 2個
人参(乱切り) 1/2本
カレー用牛肉 約150g
カレールー(市販のもの) 2、3ブロック
水 約500cc
サラダ油(オリーブオイルでも可) 大さじ1

作り方

1、火にかけていないフライパンに野菜・肉の順に入れる。

2、油を1に回しかけ、蓋をして弱火にかける。

ポイント

具材には触れずに待ちます。
コールドスタートにすることで具材が焦げ付きにくくなり、油ハネも少ないので掃除が楽になります。

3、肉の色が変わったら、水・カレールーを入れる。

ポイント

最近のカレールーは、あめ色玉ねぎと同じ旨味が入っているものが多くあります。

4、とろみがつくまで煮込めば出来上がり。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理の新常識「カレーを20分で作るレシピ」をご紹介しました♪

時短はもちろんのこと、コールドスタートにすることで失敗しにくくなるので料理初心者でも安心して作れそうですね。

是非参考にしてみてくださいね。

同日に放送されたレシピ

【世界一受けたい授業】カリカリからあげ(唐揚げ)のレシピ、少ない油で簡単に作れる!
2019年1月19日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、カリカリから揚げの作り方についてご紹介します。教えてくれたのは、やせるおかずシリーズの著者・柳澤英子先生。 揚げ物は通常たっぷり油を使って作りますが、このレシピは少な...
【世界一受けたい授業】クリームパスタの簡単レシピ、少ないお湯で茹でる作り方!
2019年1月19日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、パスタのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、やせるおかずシリーズの著者・柳澤英子先生。 通常パスタを茹でる際はたっぷりのお湯を沸かしますが、実は少ないお湯で...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ 世界一受けたい授業
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました