【メレンゲの気持ち】肩こりを10秒で改善するセルフケアのやり方!話題の佐藤青児先生の方法【1月19日】

肩こりメレンゲの気持ち

2019年1月19日の日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」で放送された、肩こりを改善する方法についてご紹介します。教えてくれたのは、肩こり改善のプロ・佐藤青児先生。
今回ゲスト出演されたモデルで女優の清原果耶(きよはらかや)さんは、若くして肩こりに悩んでいるそう。
そこで、今話題となっているたった10秒で肩こりを改善する簡単セルフケア法が紹介されましたのでまとめます☆

スポンサーリンク

肩こりを10秒で改善するやり方

今回教えてくれた佐藤青児先生は、月見歯科クリニック医院長。

たった10秒で肩こりが治ると、「肩こりが10秒で改善するセルフケア」のYoutube動画はなんと再生回数1100万回以上!!

 

歯科医の経験をもとに、顎関節の筋肉を緩めることでリンパが流れやすくなり肩こりが改善されるという「さとう式リンパケア」を考案。

今話題となっています。

【やり方】

1、耳たぶを親指と人差し指で持ち、軽く回す。

ポイント

あごの筋肉が緊張していると首・肩・胸がカチカチになってしまいますが、耳たぶを回すことであごを緩めることができます。

耳たぶを回すときは、強くせずに軽く揺らす程度にします。

2、肩から手首までの腕を、反対側の手で軽く何回かなでる。

ポイント

腕を軽くなでることで筋肉の緊張がゆるみ、肩の可動域が広がって肩こり改善に繋がります。

この効果は持続はしないので、こまめにやるのがオススメです。
継続していくうちに次第に改善されていくようです。
寝る前に行えば、夜中の食いしばりが無くなるそうですよ。

佐藤青児先生の著書

佐藤青児先生は、肩こりに関する本を10冊以上も出されています☆

日本だけでなく、海外でも注目されているそうですよ。

まとめ

今回は、肩こりを10秒で改善するケア法についてご紹介しました。

今回ゲスト出演された現役女子高生の清原果耶さんも含め、最近は若くても肩こりに悩んでいる方も多いですよね。

肩こり解消法は様々ありますが、今回の方法は10秒でケアできるので取り入れやすそうですね。

ちなみに、私は鍼灸師もやっているという万能ツボ「合谷」を毎日押しています♪

▼やり方や効果は下記で紹介しています

【ジョブチューン】自分で押せて良く効くツボランキングBEST5!1位は合谷!肩こり、腰痛、便秘などに効果的
2018年10月13日「ジョブチューン」の病気の危険度チェックSPで放送された、自分で簡単に押せてよく効くツボランキングBEST5をご紹介します。教えてくれたのは、鍼灸師の森田智さん。番組で鍼灸師100人にアンケ―トをとり、自分で簡単に押せ...

どこでもいつでもできるのでオススメですよ☆

是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



メレンゲの気持ち 健康
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました