【サタデープラス】レモン鍋の作り方、サタプラで話題の尾道鎖国メシのレシピ【1月19日】

★良かったらシェアしてください★

レモン鍋

2019年1月19日「サタデープラス(サタプラ)」の鎖国飯コーナーで放送された、『レモン鍋』のレシピについてご紹介します。
ウド鈴木さんがご当地で密かに愛されている絶品グルメを探すコーナーで、今回は広島県の尾道グルメに注目♪
作り方をまとめますので、ぜひご家庭でも試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

レモン鍋のレシピ

スライスしたレモンをたっぷり使ったレモン鍋。

カツオだしをきかせた醤油スープには、タラの切り身と水菜を♪

酸味が効いた、さわやかなお鍋です。

ここでは、家庭でも簡単に作れるようなレシピをご紹介します☆

材料(1人分)

タラの切り身 5切れ
水菜(10cm幅)120g

レモンの輪切り(3mm幅)2個分

<A>
水 400cc
顆粒だし 小さじ1
醤油 小さじ1/2
みりん 小さじ1
酒 大さじ1

作り方

1、水を入れた鍋を火にかけて沸騰させ、タラの切り身を入れる。

2、タラの切り身に火が通ったら、水菜・材料Aを加える。

3、スライスしたレモンを隙間なく表面に敷き詰め、2分ほど煮れば出来上がり。

ポイント

苦味が出ないよう、煮すぎないようにすることがポイントです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、尾道の人が愛する鎖国メシ「レモン鍋」の作り方をご紹介しました。

ビタミンCたっぷりなので、美容にも良さそうですね(*^^*)

簡単に作れるので是非参考にしてみてくださいね。

オススメする関連記事

2018年12月15日「サタデープラス(サタプラ)」の鎖国飯コーナーで放送された、『醤油オムライス』のレシピについてご紹介します。 ウド鈴...
スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!