【王様のブランチ】2018鍋つゆランキングBEST5!1位はカルディの火鍋の素(11月17日)

鍋つゆランキンググルメ

2018年11月17日のTBS系「王様のブランチ」のランキンリサーチで放送された、鍋つゆランキングについてご紹介します。教えてくれたのは、レトルト食品の達人・今泉マユ子さん。これからの季節はお鍋が食べたくなりますよね♪火鍋・糀鍋・坦々鍋など、絶対に失敗しない最新の鍋つゆはどれも必見です!

参考2019年の鍋つゆランキングBEST5も発表されました。

スポンサーリンク

第5位:エバラ プチッと鍋 坦々ごま鍋

プチッと鍋は、一人前から作れるので大人気ですよね♪全部で10種類ありますが、中でも今泉さんイチオシなのが坦々ごま鍋!すりゴマ・ニンニク・豆板醤の香りが食欲をそそります。

お好みの具材を入れて楽しめますが、オススメは下記具材です。

豚ひき肉、キャベツ、もやし、ニラ

ちなみに、どの鍋つゆも成分が沈殿している可能性があるのでよく振ってから使いましょう!!

おすすめの〆

お鍋を存分に味わった後の〆は、洗い物を増やさず簡単に作れる焼きそばの麺がオススメ!

コチュジャンなどを入れてオリジナル担々麵を楽しめます☆

第4位:ヤマキ 石垣の塩 塩ちゃんこ鍋つゆ

沖縄県石垣の塩を100%を使用している鍋つゆです!まろやかでコク深い味が特徴♪

元料理人の和牛・水田さんが、この鍋つゆに合う具材をチョイスしてくれましたよ。

白菜、ねぎ、人参、玉ねぎ、しいたけ、豆腐、えび、あさり、はまぐり、イワシのつみれ、鯛

これで絶品塩ちゃんこ鍋が出来上がります。

おすすめの〆

和牛・水田さんオススメの〆は、雑炊!!

【作り方】
1、水でさっと洗ったご飯を、残った鍋つゆに入れる
2.溶き卵を入れ、万能ねぎを散らせば出来上がり。

食材の旨味を吸い込んだ雑炊は絶品です☆

第3位:無印良品 手作り鍋の素 トムヤムクン鍋

無印良品では様々な鍋つゆを販売していますが、中でも今泉さんイチオシはトムヤムクン鍋!ほどよい酸味があり、辛いのが苦手な人でも美味しくいただけます♪

スポンサーリンク

オススメの具材は魚介系です!!仕上げにパクチーを忘れずに☆

えび、牡蠣、しめじ、もやし、にら、人参、パクチー

おすすめの〆

ベトナム料理なので、フォーを入れるのがオススメ!

フォーが無い場合は春雨でも美味しく食べられますよ。

第2位:宮島醤油 糀鍋スープ 生姜とゆず

麹は今人気ですよね!この麺つゆは塩麹と甘酒麹の2種類を混ぜたもので、絶品ミルフィーユ鍋が簡単に作れます☆

【作り方】
1、豚バラ・白菜を交互にお鍋に並べる
2、鍋つゆを入れて火にかける
3、仕上げに水菜を散らせば完成 

あっという間に、見た目もキレイなミルフィーユ鍋が出来上がり♪生姜のツブツブも入っており、食感・香りも楽しめます。

おすすめの〆

和牛・水田さんオススメの〆は、ケランチム!ケランチムとは、韓国風の茶碗蒸しのこと。

【作り方】
1、沸騰した鍋つゆに溶き卵を入れ、トロトロになるまで混ぜる
2、カニカマ・万能ねぎを入れて軽く混ぜる
3、蓋をして弱火で5分煮込めば完成

ごま油をちょい足しすると、より美味しく食べられますよ!

第1位:カルディ オリジナル 火鍋の素

堂々の第一位は、カルディの火鍋の素!!白湯の白と麻辣の赤が一緒になっており、まろやさと刺激的な辛さが特徴。

これまでに15万職以上売れている人気商品で、クコの実・唐辛子・クミンの別添えスパイスがエスニックな風味をアップさせてくれます。

オススメの具材はこちら。

鶏肉、キャベツ、玉ねぎ、人参

〆まで美味しくいただくために、あえて鶏肉をチョイスします!

おすすめの〆

おすすめの〆は、チーズタッカルビ♪

【作り方】
レッドチェダーチーズ・モッツァレラチーズを、具材が残っているお鍋に入れれば出来上がり。

このとき、スープは少なめの方がより美味しく作れます。

この鍋つゆがあれば、火鍋&本格的なチーズタッカルビが味わえるんですね。鶏肉が無くなったらウインナーなどを加えて食べるのがオススメです!

ローソンの鍋〆シリーズもオススメ!

ローソンで今月販売たばかりの鍋〆シリーズも注目!電子レンジで3分半加熱するだけで、シメまで楽しめちゃいます。

番組では、下記2つが紹介されました♪お店で食べられるような本格的な味が楽しめますよ。

ローソン鍋〆シリーズ 豚肉ごま豆乳鍋(玉子雑炊)

鍋〆シリーズの中で1番人気が、豚肉ごま豆乳鍋♪

残ったつゆで玉子雑炊が味わえます!

ローソン鍋〆シリーズ 牛すき鍋(うどん)

残ったつゆをうどんにかけて、牛すき鍋として味わえます♪

グルメ王・渡部建さんも絶賛していましたよ。

まとめ

今回は、鍋つゆランキングについてご紹介しました。

寒い季節にはお鍋がぴったり♪鍋つゆは年々進化してきているので、家庭でも本格的なお鍋が簡単に作れちゃいますね。

是非参考にしてみてくださいね。

当サイト「オーサムスタイル」では様々なグルメ記事をまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

グルメの記事一覧へ 王様のブランチの記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



グルメ王様のブランチ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました