【ビビット】ギャル曽根のコンビニ食材レシピ3品!チーズタッカルビ、餃子、参鶏湯(サムゲタン)

★良かったらシェアしてください★

ギャル曽根のレシピ

2018年10月8日放送のTBS系列「ビビット」で、ギャル曽根さんがコンビニ食材を使った時短レシピを教えてくれました!ミラクル・レシピ企画第2弾です。
サラダチキンや魚肉ソーセージといったコンビニ食材を、晩御飯にぴったりのおかずに変身させるワザで、下記3品の作り方をご紹介していきます☆

  • 参鶏湯(サムゲタン)
  • チーズタッカルビ
  • 餃子(ギョーザ)
スポンサーリンク

チーズタッカルビのレシピ

チーズタッカルビ

チーズタッカルビをサラダチキンを使って作ります。

サラダチキンはもともと下味がついているので、面倒な手間は一切いりません♪

調理時間は15分です。

材料・分量

※4人分

  • プレーンのサラダチキン(3枚)
  • キャベツ(1/4個)
  • サツマイモ(1/2本)
  • ミックスチーズ(適量)
  • キムチ(適量)

<調味料>

  • はちみつ(小さじ1)
  • 生姜(小さじ1)
  • コチュジャン(大さじ3)
  • ごま油(大さじ1/2)
  • 醤油(大さじ2)
  • にんにく(小さじ1)
  • 酒(大さじ3)

作り方

1、サツマイモ(1/2本)はピーラーで皮をむき1cm幅に切ったら、水で濡らして耐熱皿に入れ、ラップをして電子レンジで加熱する。

2、キャベツ(1/4個)は5cm角に切り、耐熱皿に入れてラップをして電子レンジで加熱する。

3、サラダチキン(3枚)は一口サイズにカットする。

4、ボウルに、サラダチキン・キャベツ・サツマイモ・コチュジャン(大さじ3)・ごま油(大さじ1/2)・醤油(大さじ2)・酒(大さじ3)・はちみつ(小さじ1)・にんにく(小さじ1)・生姜(小さじ1)の材料を入れ、よく混ぜ合わせる。

砂糖の代わりにハチミツを使うのがギャル曽根さん流!

5、ごま油(大さじ1/2)をひいたフライパンに4を入れて炒める。

6、キムチ(適量)を加え、水分が飛ぶまで炒める。

7、具材を端によせ、空いた真ん中のスペースにチーズ(適量)をのせる。蓋をしてチーズが溶けるまで待つ。

食べる時にチーズに絡めて食べられるよう、真ん中にチーズの川を作るのがポイント!

8、チーズが溶けたら完成!

参鶏湯のレシピ

参鶏湯

サラダチキンを使って参鶏湯を作ります。

通常は1時間以上は調理にかかりますが、隠し味にサラダチキンの残り汁を使うことで時短料理になります!

調理時間は15分です。

材料・分量

※4人分

  • プレーンのサラダチキン(2枚)
  • 白ねぎ(1本)
  • 米(大さじ1)
  • ごま(適量)
  • ごま油(適量)

<A>

  • にんにく(小さじ1/2)
  • 生姜(小さじ1/2)
  • 鶏がらスープの素(大さじ1)
  • 水(500ml)
  • 酒(適量)
  • 塩(適量)

作り方

1、サラダチキン(2枚)は、繊維に沿って少し大きめにさく。

2、白ねぎ(1本)は小口切にし、500mlの沸騰したお湯にいれる。
さらに、米(大さじ1)・にんにく(小さじ1/2)・生姜(小さじ1/2)・鶏がらスープの素(大さじ1)・酒(適量)・塩(適量)・サラダチキン(袋の汁ごと)を加えて10分ほど煮込む。

サラダチキンの袋に残っている汁を使うのがポイント!旨味が凝縮されているので本物の参鶏湯に近づく。

3、火を止め、ごま(適量)・ごま油(適量)を加えれば完成!

魚ーザ(餃子)のレシピ

餃子

スポンサーリンク

豚ひき肉の代わりに魚肉ソーセージを使って餃子を作ります。

さっぱり食べられるヘルシー餃子です!

材料・分量

  • 魚肉ソーセージ(2本)
  • 白菜の浅漬け(1パック)
  • 大葉(10枚)
  • オイスターソース(大さじ1)
  • ごま油(大さじ1)
  • ミックスチーズ(適量)
  • 餃子の皮(適量)

作り方

1、魚肉ソーセージ(2本)はすりおろす。

フードプロセッサーを使ってもOK。

2、白菜の浅漬け(1パック)はみじん切りにする。

3、大葉(10枚)は手の平で少し叩いて香りを出したら、みじん切りにする。

4、ボウルに魚肉ソーセージ・白菜の浅漬け・大葉・オイスターソース(大さじ1)、ごま油(大さじ1)を入れ、粘りが出るまで手で良く混ぜてタネを作る。

5、餃子の皮の淵を水で濡らし、タネ・チーズ(適量)をのせて包む。

6、ごま油(適量)をひいたフライパンに餃子を並べ、水(適量)を加えて蓋をして焼く。

7、餃子の皮が透明になれば出来上がり。

魚肉ソーセージや白菜の浅漬けはそのままでも食べられるので、皮に火が通ればOK

魚肉ソーセージでエビチリ(ギョニチリ)のレシピ

魚肉ソーセージを使ったエビチリ・・・名付けてギョニチリの作り方です。

下記記事でまとめています。

2018年10月8日放送のTBS系列「ビビット」で、ギャル曽根さんがコンビニ食材を使った『エビチリ(ギョニチリ)』のレシピを教えてくれました...

みんなのレビュー

実際に作った人のレビューです☆

参鶏湯

【作った画像】

作った参鶏湯

【感想】

包丁を使うのはネギ切る時だけで鍋に材料を入れて10分ほど煮込むだけの時短レシピだったので料理が苦手な人でも簡単に作れると思います
味は本格的でサラダチキンが柔らかくて食べやすかったです
食べると体が温まるので寒い日の朝食や夜食におすすめのレシピです
またさらっと食べられるので食欲がない時にも食べやすいと思います
辛いのが好きな人は唐辛子を入れるのもいいし材料の米をもち米にするとさらに本格的な味になりそうだと思いました


【その他のレビュー】

●ギャル曽根ちゃんのサラダチキンで参鶏湯。簡単うまー

●ギャル曽根ちゃんがサラダチキンで作る簡単参鶏湯を紹介しているけどさ、あれはただの鶏スープだよ。参鶏湯は高麗人参、クコの実、松の実、棗の実、餅米を入れないとあの特有な味わいにはなりませんよ。

●今朝ビヒットでギャル曽根ちゃんが作ってた魚―ザと サラダチキンの参鶏湯作ってみたけど ●どっちも簡単で美味しかった! 次はサラダチキンのチーズタッカルビしてみよ。

チーズタッカルビ

●娘が芋掘りでさつまいもをもって帰ってきたので、娘には煮てあげて私たちはチーズタッカルビにしてみた。 ギャル曽根がこの前やってたサラダチキンをつかったよ。 スープはダシタで韓国風。

●昨日ギャル曽根ちゃんのレシピのサラダチキンチーズタッカルビ、うまくいった!朝からはっぴーすぎてやばい

●晩ごはん、時短でできるチーズタッカルビ 今朝のビビットでギャル曽根が作ってた通りにやってみた。 サラダチキンなので鶏の漬け込み不要。 キャベツとさつまいもはレンチンで調理時間を短縮。 ビールに合う(ノンアルだけど)

魚ーザ

●今日の夕食のおかずは、魚肉ソーセージ餃子、さつぱり!キャベツと春雨のマリネ、レンジ蒸しのツナ和えを作りました。魚肉ソーセージ餃子は、ギャル曽根がビビットでやっていたのを作って見ました。形が変だけど味は、上手に出来ました。また作ってと下の子が言ったのでまた作ります!

●こないだテレビで見たギャル曽根ちゃんの、 魚肉ソーセージすりおろして水切りしてみじん切りした白菜の浅漬けにオイスターソース混ぜたやつをタネにした餃子、ジューシーであっさりして美味しい!タレつけなくても味あるし、中まで火が通ったか心配する必要もないし、子どもも食べれて簡単だしよい!

ギャル曽根ちゃんが魚肉ソーセージの餃子作ってる。 美味しそう。 魚肉ソーセージは裏切らない!

まとめ

今回は、ギャル曽根さんが教えてくれたコンビニ食材レシピをご紹介しました。

お手軽食材で晩御飯にもぴったりなおかずを作れるのは凄いですよね!

子ども喜びそうです(*^^*)

是非参考にしてみてくださいね!

ギャル曽根さんのレシピ本

ギャル曽根さんの人気レシピ本です。
女性に嬉しい、ボリュームたっぷりでも太らない料理の作り方が学べます☆

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!