【あさイチ】かぼちゃのニョッキきのこクリームソースの作り方、舘野鏡子さんのレシピ!

★良かったらシェアしてください★

かぼちゃのニョッキ きのこクリームソース

2018年10月3日放送の「あさイチ」で、『かぼちゃのニョッキきのこクリームソース』のレシピが紹介されました!教えてくれたのは、料理研究家の舘野鏡子さん。

ニョッキは、かぼちゃ・じゃがいもを小麦粉と混ぜ、棒状に茹でて作ります。
ソースは、エリンギ・ベーコン・にんにく・牛乳などで作ります。

パーティー料理にもぴったりの、簡単&ヘルシーな一品です☆

スポンサーリンク

『かぼちゃのニョッキ きのこクリームソース』のレシピ

かぼちゃのニョッキ

材料

※2人分の分量

  • かぼちゃ(約200g)
  • じゃがいも(約150g)
  • エリンギ(100g)
  • 小麦粉(小さじ2)
  • 牛乳(カップ1)
  • 塩・こしょう(各適量)
  • あらびき黒こしょう(お好みで)

<A>

  • 小麦粉(50~60g)
  • 塩(少々)

<B>

  • にんにく(みじん切り、1/2かけ)
  • バター(大さじ1強)
  • ベーコン(6~7mmの拍子木切り、40g)

作り方

  1. ニョッキを作る:かぼちゃ(約200g)は種とワタをとり、ふんわりラップをして電子レンジ600Wで約3分加熱する。
    粗熱をとり、果肉をスプーンですくいとってボウルに入れる。
  2. じゃがいも(約150g)もラップで包み、電子レンジ600Wで3~4分加熱する。
    粗熱をとり、皮をむいて芽を取り除いたら、ボウルに加えて手でつぶす。

    かぼちゃ100%でなくじゃがいもを加えることで、失敗しづらくなる。
  3. 材料A【小麦粉(50~60g)、塩(少々)】をボウルに加え、全体が均一になるまでこねる。
  4. ラップで包み、10~15分間休ませる。
    一晩寝かせてもOK。
  5. ラップを外し、まな板にのせて手で転がして、直径1.5cmほどの棒状に伸ばす。
    棒状になったら2cm長さに切る。
  6. 鍋に水を入れて沸騰させたら、5を入れて弱火で4~5分間茹でてニョッキを作る。
  7. ソースを作る:フライパンに材料B【にんにく(みじん切り、1/2かけ)、バター(大さじ1強)、ベーコン(6~7mmの拍子木切り、40g)】を入れ、弱火でじっくり炒める。
  8. エリンギ(100g)は縦半分にさき2cm長さに切ったら、小麦粉(小さじ2)をまぶす。フライパンに加え、中火でさっと炒める。
  9. 牛乳(カップ1)をフライパンに加え、弱めの中火にして4~5分間とろみがつくまで煮る。
    塩、こしょうを加えて味を整える。
  10. 仕上げ:ニョッキの湯を切り、フライパンに加えてソースと和える。
    器に盛り付け、お好みで黒こしょうをふれば完成。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の舘野鏡子さんが教えてくれた「かぼちゃのニョッキ きのこクリームソース」の作り方をご紹介しました☆

ニョッキは普通のパスタよりも見た目がオシャレですし、もちもちっとした食感がたまりませんよね♪

是非参考にしてみてくださいね!

オススメする関連記事

2018年9月21日放送のNHK「ごごナマ」で、『さといもニョッキのチーズソース』のレシピが紹介されました!教えてくれたのは、料理研究家で漫...
スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!