【マツコの知らない世界】絶品ぶどうをご紹介!種あり安芸クイーン、オリンピアなど

ぶどう グルメ
この記事は約3分で読めます。

2018年9月4日のTBS系「マツコの知らない世界」で放送された、絶品種ありぶどうについてご紹介します。教えてくれたのは、1ヶ月で120房もぶどうを食べ、100品種以上のぶどうを育てているるという林慎吾さん。
種ありぶどうは食べるのが面倒ではありますが、種なしぶどうより味が濃厚なのが魅力!
林さんが教えてくれた、100品種から厳選した絶品ぶどうをご紹介します☆

スポンサーリンク

安芸クイーン

安芸クイーンは、巨峰をかけ合わせて作られた品種のぶどうです。

糖度が高く、ハチミツのようなコクと旨味が特徴。

種なしも十分甘みを感じられますが、種ありの方がより濃厚な甘みを感じられます。

種ありぶどうは、種が栄養を引っ張ってくるので実に旨みが行き渡るそうですよ。

オリンピア

林さんが今週食べてほしいというオリンピア。

水はけの良い産地で作られたぶどうで、甘味・酸味のバランスを兼ね備えているのが魅力です。

マツコさんも思わず「うまっ」と絶賛していましたね♪ 

マスカット オブ アレキサンドリア

9月2~3週目が最旬というマスカットオブアレキサンドリア。

紫外線を通しにくくストレスを感じにくいガラス室栽培で育てられたので、皮が薄くて上品な味が特徴です。

上品な香りとスッキリした甘さが味わえますよ。

ネヘレスコール

ネヘレスコールは世界最大のぶどうで、重さ10kg以上になることもあるそうですよ!!

黄玉(おうぎょく)

一瞬で果汁がはじけとぶ、大粒の白ブドウ「黄玉」。

糖度は20℃で、極めてジューシーな南国フルーツ系の味が楽しめます。

マツコさんからは「ライチに近い」という感想もあり、独特の甘さが癖になるぶどうです♪

紅環

紅環は、糖度27℃を記録した甘みが強いぶどうです。

スポンサーリンク

口に入れた瞬間に「パリっ」とした歯ごたえのある食感も特徴です。

甘いけれどもサラサラと食べられます☆

ゴールドフィンガー

1粒食べるとやみつきになるという、ゴールドフィンガー。

ぶどうには珍しい細長い形と、独特の強い甘さが特徴です。

また食べたいと思わせてくれるぶどうです。

品種改良に成功!マスカットジパング

マスカットジパングは、長年の品種改良で生まれた大粒&超ジューシーなぶどう。

マスカットジパング

直径約6cmもあり、肉厚で濃厚な味わいが楽しめます。

ただ、何もしなくても種ができない新品種ということで、こちらは種なしぶどうです。

まとめ

今回は、ぶどうを愛する林慎吾さんが教えてくれた「絶品ぶどう」についてご紹介しました。

ぶどうはまさに今が旬ですよね!

私は普段種がないぶどうばっかり食べていましたが、魅力を聞いて種ありぶどうも今度買ってみようと思いました。

ちなみに、今回教えてくれた林慎吾さんの公式HP「林ぶどう研究所」ではお取り寄せ販売もしています☆

食べ比べセットなんかもありますよ♪

是非参考にしてみてくださいね☆


マツコの知らない世界の記事一覧


この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



グルメマツコの知らない世界
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました