【ヒルナンデス】ハッセルバックチキンのレシピ、家政婦マコさんの作り方!ポリ袋で簡単!

★良かったらシェアしてください★

ハッセルバックチキン

2018年7月18日放送「ヒルナンデス」で放送された、伝説の家政婦マコ(Mako)さんの『ハッセルバックチキンのレシピ』をご紹介します。マコさんは、たった3時間で30品の料理を作る、話題の作り置き専門の家政婦です。
ポリ袋を活用した時短料理が特徴で、栄養士の資格も持っているので栄養を考えた料理も作ってくれます。
とにかく早く、キッチンを汚さず、美味しい料理を作るスゴ技です!

スポンサーリンク

『ハッセルバックチキン』のレシピ

レシピポイント

見た目が鮮やかなので、パーティー料理にもぴったりです。

材料

  • 鶏むね肉
  • こしょう
  • にんにく
  • ズッキーニ
  • パプリカ
  • オリーブオイル

作り方

  1. 鶏むね肉は、塩・こしょう・にんにくで下味をつけます。
  2. 鶏むね肉(皮と反対側)に切れ込みをいくつか入れます。
  3. ズッキーニ・パプリカを薄くスライスしたら、鶏むね肉の切れ込みにバランス良く挟みます。
  4. 刻んだニンニクを3の上に散らし、オリーブオイルを全体にかけて香りづけします。
  5. あとは、オーブンで約20分焼けば完成です!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、話題の家政婦マコさんが教えてくれた「ハッセルバックチキン」のレシピをご紹介しました。

マコさんはとにかく料理を作るのが早いので毎回驚かされます。
それでいて味もしっかり美味しいので、すぐにでも真似したくなりますね(*^^*)

下記記事では、これまでに「ヒルナンデス」で紹介された家政婦マコさんのレシピをまとめていますので、是非参考にしてみてくださいね!!

今話題のマコ(Mako)さんは作り置き専門の家政婦さんで、伝説の家政婦とも呼ばれています。その由来は、たった3時間で30品の料理を作る超時短...

家政婦マコさんのレシピ本もチェック!

家政婦マコさんの、ポリ袋を活用した大人気レシピ本です。
(モバイル端末における高速表示「AMPページ」でご覧になっている方は、上記画像がぼやける場合がございます)

今回のレシピとあわせてチェックしたいですね!

スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!