【ハナタカ】風船を一瞬で熱く&冷たくする方法!伸ばしたり縮めるだけ!

風船ハナタカ優越感

2018年1月4日放送「日本人の3割しか知らないこと くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館」の新春SPで、家族で盛り上がれる風船の実演ハナタカが紹介されました!風船を一瞬で熱くさせたり冷たくさせたりする方法が分かります。やり方や理由をまとめましたので、ぜひお子さんと一緒に試してみてくださいね。

スポンサーリンク

家族で盛り上がれる風船の実演ハナタカ

ハナタカ!優越館は、アンケート調査で分かった「本当に自慢できる日本人の3割しか知らないこと」が紹介される番組です。

今回は、家族で盛り上がれる風船の実演ハナタカが紹介されましたのでまとめます。

風船を一瞬で熱くする方法

風船を一瞬で熱くするには、風船を強く引っ張るだけでOK。

風船を両手で持ち、思いっきり強く引っ張った後、素早く鼻の下に当ててみて下さい。すると、風船が一瞬で熱くなったのが分かります。

風船を一瞬で冷たくする方法

風船を一瞬で冷たくするためには、風船を縮めればOK。

風船を両手で持ち、思いっきり引っ張ったあと素早く縮めて鼻の下に当ててみて下さい。すると、風船が一瞬で冷たくなったのが分かります。

さらに、風船を強く引っ張りながら2~3回上下に振った後、素早く縮めて鼻の下に当てるとより冷たくなります。

風船が一瞬で熱くなったり冷たくなったりする理由

風船が一瞬で熱くなったり冷たくなったりする理由は、ゴムなどを伸張させたときに温度の上昇が見られる「ガフジュール効果」が関係しています。

通常のゴムは細かく振動しており、強く引っ張ることで振動が止まり熱を放出して熱くなります。逆に、縮めると周りから熱を奪うため冷たくなるのです。

この仕組みを知っておくと、ちょっとしたマジックのようにみんなをびっくりさせられるかもしれませんね!

まとめ

今回は、家族で盛り上げれる風船の実演ハナタカについてご紹介しました。楽しく遊ぶ感覚で科学も学べるのでとても良いですよね。ご家族やお友達とぜひ試してみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



ハナタカ優越感教育
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました