【メレンゲの気持ち】手作り簡易マスクの作り方を防災士が伝授(3月7日)キッチンペーパー・ゴム・ホチキスで簡単

メレンゲの気持ちの手作りマスクの作り方メレンゲの気持ち

2020年3月7日の日本テレビ系列「メレンゲの気持ち」で放送された、手作りマスクの作り方についてご紹介します。全員防災士の資格をもつご家族が教えてくださった方法です。今回番組では、防災対策を特集!マスク不足が全国的に問題となっている中、自分で簡易的にでも作ることができれば少しでも安心できますよね。お店で手に入らない、という方はぜひ参考にしてくださいね☆

スポンサーリンク

防災士が教える、手作り簡易マスクの作り方

●作り方を動画で紹介

参考メレンゲの気持ちの記事一覧へ

材料

キッチンぺーパー(24cm四方くらいがオススメ) 1枚
ゴム紐(18cm長さくらいがオススメ) 2本
ホチキス

手作りマスクの材料

キッチンペーパーは、縦の長さが24cm以上あるものがオススメです。手持ちのキッチンペーパーは短いものでしたので、今回はクッキングペーパーを暫定的に使用しています。

作り方

、キッチンペーパー(1枚)を広げ、じゃばらを作る。まず、片方の端から2cm幅になるよう折る。

手作りマスクの作り方(工程1-1)

そのあと2cm幅で折り返す。

手作りマスクの作り方(工程1-2)

同様にして5回ほど折り返してじゃばらを作る。

まずは下半分で2つのじゃばらを作る。キッチンペーパーが短いと2つ分のじゃばらが作れなくなりすので要注意。

手作りマスクの作り方(工程1-3)

今度は上半分も同様にして2つ分のじゃばらを作る。上と下あわせて、4つ分のじゃばらが作れればOK。

手作りマスクの作り方(工程1-4)

手作りマスクの作り方(工程1-5)

、作ったじゃばらの両端を2回折り返し、ホチキスで中央を固定する。

手作りマスクの作り方(工程2)

、両端の折り返した部分にゴムを挟み、ホチキスで固定すれば出来上がり。

手作りマスクの完成画像

防災士の資格をもつご家族が教えてくれた、マスクを手作りする方法。実際作ってみましたが、キッチンペーパーの縦の長さが24cmくらいないとじゃばら4つ分作れないため、ある程度長さがあるものを使用するのがオススメです。作ったマスクは、口元に当ててみると丁度良い大きさでした。じゃばら部分もちゃんと伸びてくれるのでサイズ調整も可能です。あくまで簡易版として、緊急時に使用していただくのが良いかと思います。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、手作りマスクの作り方をご紹介しました。

参考こちらの記事もオススメです。

【あさイチ】マスクの新常識を専門家が紹介、効果を高めるつけ方・正しい使い方・扱い方など(3月17日)
2020年3月17日にNHK・情報番組「あさイチ(朝イチ)」クイズとくもりで放映された、マスクの新常識についてご紹介します。マスクメーカーから感染症の専門家までマスクのプロフェッショナルの方々が教えてくださったもので、マスクの正しい使い方や...

今は本当にマスクが手に入らないですよね。私も薬局やらスーパーやら色々と回っていますが、いつも完売状態。まだ手元に少し在庫はあるものの、これが無くなったらどうしようと不安を感じます。しかし、自分で簡易的にでも作れたら少しでも安心できますよね。効果は買ったものより減少するかもしれませんが、無いよりはずっと良いと思います。

マスクが手に入らず困ってらっしゃる方は、ぜひ参考にしてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では様々な健康に関する記事をまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

健康の記事一覧へ メレンゲの気持ちの記事一覧へ

メレンゲの気持ち」は、日本テレビ系列で毎週土曜日12:00~13:30に放送されているトークバラエティ番組です。MCは久本雅美さん、いとうあさこさん、伊野尾慧さん、村上佳菜子さんが担当。ゲストのプライベートを深堀したり、石塚英彦さんの通りの達人コーナーも人気となっています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



メレンゲの気持ち 健康
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました