【あさイチ】究極の焼きもちの作り方、パック餅を使った和食の野永シェフのレシピ!お正月に活躍する技

あさイチの焼き餅のレシピあさイチ

2019年12月17日のNHK・情報番組「あさイチ」、クイズとくもりで放送された、パック餅を美味しくする焼き方についてご紹介します。和の達人・野永シェフが教えてくれたプロのレシピです。もうすぐ到来する年末年始は、やはりお餅料理が活躍しますよね。汁ものや鍋に入れても美味しくいただけますが、基本の焼きもちも欠かせません!そこで、番組ではパック餅をつきたてのように美味しくする焼き方を紹介!作り方をまとめましたのでぜひご家庭で試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

野永シェフ直伝!究極の焼き餅のレシピ

(調理時間の目安:5分、料理カテゴリー:メインディッシュ)

参考あさイチの記事一覧へ

材料(2人分)

市販のパック餅 4個
海苔 4枚
醤油 適量
めんつゆ(2倍濃縮タイプ) 適量

(※醤油とめんつゆは1:1の割合で)

作り方

、オーブントースターを220度で1分余熱する。

、餅をオーブントースターに入れ、220度で4分ほど焼く。餅が膨らみ始めたら、破れる前に取り出すのがポイントです。

、醤油とめんつゆを1:1の割合で混ぜ合わせてタレを作り、(2)の餅の両面によく絡める。

、再び220度のオーブントースターに入れ、30秒×2回焼く。

、オーブントースターから取り出し、海苔を巻けば出来上がり。

和の達人が教えてくれた、パック餅を美味しく変身させる焼き方。ポイントは、お餅の水分を逃さずゆっくりと焼くこと。オーブントースターは水コンロ&炭火と同じ効果があるため、美味しい焼き餅が作れます。
スポンサーリンク

まとめ

今回は、パック餅を美味しくさせる焼き方をご紹介しました。

もうすぐ2019年も終わりですね。そして記念すべき2000年の始まりでもあります。年末年始はお餅を食べて存分に楽しみたいですよね!理想はつきたてのお餅が良いですが、なかなか作れるものでもありません。そんな時に活躍するのがパック餅!便利ですが、やはりつきたてと比べると物足りなさを感じてしまいます。しかし、今回の達人の技を使えばワンランクアップ!

ぜひみなさんも作ってみてくださいね☆

当サイト「オーサムスタイル」では、話題のレシピを実際に作ったレビュー記事や、プロのレシピ記事をたくさんまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

オススメレシピのレビュー記事一覧へ

あさイチの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

あさイチ」は、NHK総合テレビで月曜~金曜の朝8:15~9:54に放送されている情報番組です。MCは博多華丸さん、博多大吉さん、近江友里恵アナで、リポーターや専門家と一緒に様々な情報を発信しています。
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました