【世界一受けたい授業】ヨーグルトパックのやり方、肌のくすみを改善!夏の肌ダメージケア方法【8月31日】

世界一受けたい授業!ヨーグルトパックアンチエイジング
この記事は約2分で読めます。

2019年8月31日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」で放送された、ヨーグルトパックのやり方をご紹介します。今回のテーマは、シミ・くすみなど夏の肌ダメージを予防対策する方法!ヨーグルトに含まれる乳酸菌は肌のターンオーバーの周期を整えてくれるので美肌効果が期待できます☆

スポンサーリンク

ヨーグルトパックのやり方、肌のくすみ解消

ヨーグルトパック

やり方

1、軽くぬるま湯で洗顔し、顏の汚れを落とす。

2、無糖のプレーンヨーグルトを顔全体に手で塗り、5~10分おく。

3、キレイに洗い流せば出来上がり。

週に3回を2週間続けるだけでもくすみが消えて明るい肌になります。ただし、肌に合わない方もいるので行う前に腕などでパッチテストをするようにしてください。

効果

ヨーグルトの乳酸菌は肌の新陳代謝を促す効果があります。

肌は4週間で新しい表皮に生まれ変わり、さらに2週間かけて古い角層がはがれ落ちるターンオーバーを繰り替えしています。新陳代謝を促進しターンオーバーの周期を整えることできれいな肌にすることができます。

スポンサーリンク

美肌菌を育てて夏の肌ダメージを予防する方法

同日に放送された、美肌菌を育てて夏の肌ダメージを予防する方法です。詳細は下記記事でまとめております☆

【世界一受けたい授業】美肌菌を育てて夏の肌ダメージを予防する方法!シミ・くすみを防ぐ【8月31日】
2019年8月31日の日本テレビ系列「世界一受けたい授業」では、夏の肌ダメージをケアしてシミ・くすみを予防する対策として美肌菌を育てる方法が紹介されました。肌の潤いを保って美肌をキープしてくれる有難い菌です!美肌菌のためにやってはいけないこ...

まとめ

今回は夏の肌ダメージを予防する方法「ヨーグルトパック」をご紹介しました。

シミやくすみなどの肌トラブルは紫外線が原因なのでできるだけ避けたいところですが、完全には防げませんよね。しかし、紫外線を浴びてもしっかり肌ケアすることでダメージを抑えて肌の老化を防ぐことができます☆ヨーグルトパックは簡単にできるのでぜひ取り入れていきたいですね!

当サイト「オーサムスタイル」では様々な美容関連記事をまとめております。宜しければ今回の内容とあわせてご覧になってくださいね。

美容の記事一覧へ 世界一受けたい授業の記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



アンチエイジング世界一受けたい授業
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました