【スッキリ】中華風スパイスカレーの作り方、スパイスの女神(スパイシーカレーろか店主)直伝レシピ【7月18日】

スッキリ!スパイスカレースッキリ

2019年7月18日の日本テレビ系列「スッキリ」のスッキリTOUCHで放送された、中華風スパイスカレーのレシピについてご紹介します。今回は、スパイスカレー愛好家の印度カリー子さんのおすすめ店を特集!その中で、スパイスの女神と呼ばれる行列店・SPICY CURRY 魯珈(スパイシーカレーろか)の店主が家庭で簡単に出来る作り方を教えてくれましたのでまとめました☆

スポンサーリンク

中華風スパイスカレーのレシピ!家庭で作れる!

スパイスカレー

材料(4人分)

牛バラ肉 300g
豆苗 1パック
鶏がらスープ 1カップ(200ml)
玉ねぎ 1/2個
クミンホール 小さじ2
花椒(ホアジャオ)ホール 小さじ2
五香粉(ウーシャンフェン)大さじ2
サラダ油 大さじ3
甜麵醬 大さじ1
塩 適量
こしょう 適量
にんにく(すりおろし)大さじ1/2
生姜(すりおろし)大さじ1/2

作り方

1、フライパンにサラダ油をひき、強火にかける。

2、油が温まったら中火にし、クミンホールを加える。

3、気泡と香りが出てきたら花椒・にんにく(すりおろし)・生姜(すりおろし)を加える。

4、にんにく・生姜の香りが出てきたら玉ねぎ(薄切り)を加えて強火にし、玉ねぎがしんなりするまで5分ほど炒める。

5、玉ねぎがしんなりしたら牛バラ肉を加えて炒める。肉に火が通ったら五香粉・甜麵醬を加え、全体に絡めるように炒め合わせる。

6、鶏がらスープ・豆苗を加え、塩・こしょうで味を調える。

7、ごはんを盛った器に6をかければ出来上がり。

東京・大久保にある「SPICY CURRY 魯珈(ろか)」の店主でスパイスカレーの女神と呼ばれる齋藤絵里さんが教えてくれたレシピ。クミンホール・花椒・五香粉の3つのスパイスを使うことで本格的なスパイスカレーが作れます。食欲促進効果が期待できるので夏バテ予防にも効果的ですよ☆

スポンサーリンク

「SPICY CURRY 魯珈」の店舗情報

今回スパイスカレーのレシピを教えてくれた「SPICY CURRY 魯珈(スパイシーカレーろか)」の店舗情報です。

【住所】〒169-0073 東京都新宿区百人町1丁目24−7 シュミネビル

【電話番号】03-3367-7111

【営業時間】月~金:11時~15時(火木は14時まで)※火木のみ夜営業17時~20時
【定休日】土・日・祝

【アクセス】JR大久保駅から徒歩1分

「SPICY CURRY 魯珈(ろか)」の公式インスタグラムはこちら

こちらのお店は、日本のカレー文化に貢献したお店が表彰される「Japanese Curry Awards」で新人賞を受賞。さらにグルメサービスSARAHが主催する「JAPAN MENU AWARD」では看板メニュー「ろかプレート」が2年連続3つ星を受賞しています。

▼ろかプレートはこちら!

ろかプレート

(画像出典元:日本テレビ系列「スッキリ」

開店前から行列ができるほど人気店で、一度食べたら病みつきになる味なんだそう。

▼ツイッターもあります!今日の放送のことがツイートされていますね。

まとめ

今回は、スパイスの女神が教えてくれた家庭で簡単に作れるスパイスカレーの作り方をご紹介しました。

スパイスカレーはお店によってスパイスの配合が変わるので面白いですよね。美味しいのはもちろんスパイスは様々な健康・美容効果も期待できるので、自分で作れたら重宝しそうです♪

是非参考にしてみてくださいね☆

スッキリの記事一覧へ レシピの記事一覧へ

関連記事別番組でもスパイスカレー&ラッシーの作り方が紹介されました!

【ソレダメ】スパイスカレーの作り方!本格的な味が家庭でも作れるナイルレストランのレシピ【2月13日】
2019年2月13日のテレビ東京系列「ソレダメ!」で放送された、スパイスカレーのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、インドカレーの名店・ナイルレストラン!! スパイスカレーとは独自のスパイス配合やSNS映えする見た目が特徴のカレ...
【ソレダメ】ラッシーの作り方!名店が教えるレシピ!スパイスカレーのお供にぴったり【2月13日】
2019年2月13日のテレビ東京系列「ソレダメ!」で放送された、ラッシーのレシピについてご紹介します。 教えてくれたのは、インドカレーの名店・ナイルレストラン。 牛乳・ヨーグルト・クミンを混ぜて作ります。 スパイスカレーのお供にぴった...
この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



スッキリ レシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました