【あさイチ】餃子(ギョーザ)スープの作り方!体が温まる、山本麗子さんのレシピ【2月13日】

★良かったらシェアしてください★

あさイチの餃子スープ

2019年2月13日のNHK「あさイチ」で放送された、餃子スープのレシピについてご紹介します。教えてくれたのは、料理研究家の山本麗子さん。
餃子は、豚ひき肉・にら・キャベツ・調味料を混ぜ合わせてタネを作り、皮で包んで茹でて作ります。
スープは鶏のささ身を使って♪
寒い季節に食べたい、体が温まる一品です☆

スポンサーリンク

餃子(ギョーザ)スープのレシピ

材料(4人分)

キャベツ 200g
にら 1/2ワ分(約50g)
餃子の皮 25枚
水 1リットル強
鶏ささ身 5本
ごま油 小さじ1
セロリ(葉付き)1/2本

<A>
豚ひき肉 150g
ごま油 大さじ1/2
醤油 大さじ1/2
顆粒チキンスープの素(中国風)大さじ1/2
生姜 小さじ1
塩 小さじ1/2弱
こしょう 少々

<B>
塩 小さじ1
顆粒チキンスープの素(中国風)小さじ1
こしょう 少々

作り方

1、キャベツ・生姜はみじん切りにする。にらは1cm長さに切る。

2、材料Aをボウルに入れて混ぜ、全体が白っぽくなるまでよく練る。
キャベツ・にらを加え、よく混ぜる。

3、餃子の皮に2を大さじ1くらいずつ包み、たっぷりの湯で3~4分茹でる。

4、スープを作る。
水を沸騰させ、鶏ささ身を4分間茹でたら取り出し、材料Bを混ぜる。
火を止め、ごま油を加える。

ポイント

取り出した鶏ささ身は、「ささ身ときゅうりのごま和え」のレシピに活用します!

5、セロリを薄切りにし、器に入れて4のスープを注ぐ。
仕上げに3の餃子を加えれば出来上がり!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、料理研究家の山本麗子さんが教えてくれた「ギョーザのスープ」の作り方をご紹介しました☆

豚肉やニラを使って作る餃子は、美味しくヘルシーな料理ですよね(*^^*)

温かいスープと一緒に食べることで体もポカポカ♪

是非参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!



★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!