【あさイチ】ハンバーグパスタグラタンの作り方、ボリュームたっぷりレシピ!

ハンバーグパスタグラタン あさイチ
この記事は約2分で読めます。

2018年12月3日のNHK「あさイチ」で放送された、『ハンバーグパスタグラタン』の作り方をご紹介します。教えてくれたのは、調理師専門学校教授の大野文彦さん。
ハンバーグ+パスタ+グラタンというボリュームたっぷりのレシピです♪

エリンギ・バター・生クリームなどを炒め合わせたソースのパスタに、合い挽き肉で作ったハンバーグ、ピザ用チーズをのせてオーブントースターで焼いて作ります。
お子さんも喜ぶこと間違いなしの一品です☆

スポンサーリンク

『ハンバーグパスタグラタン』のレシピ

材料(2人分)

合い挽き肉 200g
玉ねぎ(粗みじん切り)50g
卵 1個
スパゲッティーニ 120g
エリンギ(縦半分に切って斜め薄切り)1本分
バター 10g
塩 適量
こしょう 適量
パセリ(みじん切り)少々
生クリーム 60g
ピザ用チーズ 60g
サラダ油 少々

<A>
中農ソース 大さじ4
トマトケチャップ 大さじ2
チキンスープ(洋風チキンスープの素を表示どおりに溶く) 大さじ2

作り方

1、玉ねぎは、粗みじん切りにする。エリンギは、縦半分に切って斜め薄切りにする。
パセリはみじん切りにする。
チキンスープは、表示通りに溶く。

2、鍋に湯を入れて沸かし、塩(水1リットルに対して大さじ1/2の割合)を加える。
スパゲッティーニを入れ、袋の表示通りに茹でる。

3、玉ねぎに塩(ひとつまみ)をまぶし、ポリ袋に入れてよくもむ。

4、ボウルに、合い挽き肉、水気を切った3の玉ねぎ、卵、塩・こしょう(各少々)を入れてよく練る。
半量に分け、それぞれ小判型に成形する。

ポイント

手のひらに油をつけておくと、手に肉だねがひっつきにくくなります。

5、熱したフライパンにサラダ油をひき、強めの中火で4を焼く。
片面が焼けたら上下をひっくり返し、蓋をして弱火で3分ほど焼く。

6、材料Aを混ぜ、5にかけて1分ほど煮る。

ポイント

これでハンバーグが完成

7、別のフライパンにバターを溶かし、エリンギを入れて焼く。
焼き色がついたら、塩・こしょう(各少々)を加えて味を調える。
火を止めて生クリームを混ぜ合わせ、水気を切った2のスパゲッティーニを入れて絡める。

ポイント

これでパスタが完成

8、グラタン皿に7をしいて6をのせ、ピザ用チーズ・パセリを散らす。
オーブントースターで焼き目がつくまで焼けば出来上がり!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、調理師専門学校教授の大野文彦さんが教えてくれた「ハンバーグパスタグラタン」の作り方をご紹介しました♪

ハンバーグ+パスタ+グラタンを組み合わせた、夢のようなレシピですね。

食べ応えもあるので、これだけで満腹感も感じられます☆

是非参考にしてみてくださいね!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



あさイチレシピ
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました