【たけしの家庭の医学】さんま+レモンはAIM(エーアイエム)を増加する食べ物!老化を防いで健康な体に!

さんま たけしの家庭の医学
この記事は約3分で読めます。

2018年10月2日放送の朝日放送テレビ「名医とつながる!たけしの家庭の医学」で、スーパー健康長寿物質AIM(エーアイエム)と、それを増やすサンマ(青魚)レモン(ビタミンC)が紹介されました!教えてくれたのは、東京大学大学院教授の宮崎徹先生。

AIMは世界に先駆けて発見された老化防止物質で、がんを初め様々な病気を予防し健康な状態に戻してくれる効果が期待できます。

AIMとは何かや、詳しい効果、AIMを倍増させるサンマなどの青魚&食べ方などをご紹介していきます☆

スポンサーリンク

健康長寿物質AIMとは?

最新の研究で発見された健康長寿物質「AIM」は、誰の体の中にも存在するたんぱく質。

元気な時は特に作用はしませんが、病気が起こると働きかけ、がんなどの様々な病を消し去り健康な状態に戻してくれるという夢のような物質です。

私たちの体の中では、

・細胞の死骸
・がん細胞
・脂肪

といったゴミが日々発生し、そのゴミがたまると病気へと繋がります。

ゴミがたまらないように、体内に大量に存在する貪食細胞(ゴミを除去する細胞)が掃除をしてくれますが、AIMはゴミにマーキングする働きがあります。

これにより、それが目印となり貪食細胞がゴミをより効率的に除去してくれるというわけです。

実際、腎臓病を患い余命も長くなかった猫にこのAIMを注入したところ、3か月で回復したという実験結果もあります。

腎臓は治療不可能と言われていますが、その腎臓機能さえも改善する効果があるんですね。

ただし、まだ研究段階なので人間への投与はできません。

高齢になってもAIM量が多い人は病になりにくく、健康な体でいられることことが分かっています。

AIMを増やす方法は、さんま(青魚)+ビタミンC

AIMは、残念ながら遺伝や加齢によって減少しますが、体内にゴミがたくさんあるほどAIMの量は必要です。

AIMはまだ研究段階であるため、増加させる確実な方法は分かっていないのが現状。

しかし、さんまなどの青魚に含まれるDHAがAIMの産生を促す効果が期待できることが分かってきました。

さらに、レモン(ビタミンC)を一緒に食べることでより効果がUPすることも判明しました。

スポンサーリンク

さんま+ビタミンCで、どれだけAIMが増えるか?

さんま+ビタミンCで、どれだけAIMが増えるかを番組で検証しました。

被験者は女性です。

【検証内容】

毎日、さんま1尾とビタミンCを食べる。

【検証結果】

検証前のAIM値は、4.23
検証後のAIM値は、5.04
※女性のAIM基準値は6.06

AIM値が上がった以外にも、体脂肪率が約3%減、体重が1kg減となりました。

【1週間食べた料理(参考)】

・さんまのホイル蒸し
⇒さんま+レモン+梅干し+ブロッコリースプラウトを蒸し焼きに。

・さんまのマリネ
⇒人参・玉ねぎ・ブロッコリースプラウト・レモンの果肉にさんまを混ぜ、一日置く。

・さんまとレモンのそうめん

・さんまのレモン煮

・さんまのあんかけ

・さんまの塩焼き

・さんまの刺身

まとめ

今回は、最新の研究で発見されたスーパー健康長寿物質AIMについてご紹介しました。

要点をまとめると・・・・

  • AIMは病を消し去り健康な状態に戻してくれるたんぱく質
  • AIMを増やすためには、青魚+ビタミンCが効果的
  • 1週間さんま+ビタミンCを食べ続けただけでもAIMが増加する

皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



たけしの家庭の医学健康
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

error:Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました