ヒルナンデス 鮭のムニエルのレシピ!香ばしく焼くポイント!大ヨコヤマクッキング

★良かったらシェアしてください★

鮭のムニエル

2018年5月31日放送「ヒルナンデス!」の大ヨコヤマクッキングで、『鮭のムニエル』のレシピが紹介されました!教えてくれたのはABCクッキングスタジオの先生、挑戦したのは横山裕さんです。ムニエルに使うべき鮭や、付ける粉、香ばしく焼く方法など、美味しく作るポイントをまとめています。

スポンサーリンク

『鮭のムニエル』のレシピ

<美味しく作るポイント>
●ムニエルに使う鮭は、生鮭
●ムニエルに付ける粉は、小麦粉
●ムニエルをフライパンで焼くときは、蓋をしない

【材料】

※1人前

・生鮭       1切れ(約80g)
・塩        適量
・こしょう     少々
・小麦粉      適量
・バター      20g
・オリーブオイル  小さじ1

【トッピング】
・レモン      1/8個
・パセリ      適量

【作り方】

①鮭に塩・酒をふって5~10分ほど置いたら、キッチンペーパーで水分を拭き取って臭みを取ります。

②鮭の両面に、塩・こしょうを軽くふって下味をつけます。

③小麦粉を、鮭の両面にまんべんなくつけます。

小麦粉は、カリっとした表面にしてくれる

④フライパンにバター・オリーブオイルを入れて中火にかけ、鮭の皮目を下にして焼きます(蓋はしない)。

バターだけだと焦げやすくなってしまう。
蓋をすると、蒸されてべチャットした仕上がりになってしまう。

⑤皮目がキツネ色になったらひっくり返します。

⑥弱火にし、フライパンの溶けたバターをスプーンで鮭にかけながら、もう片面にも火を通して焼き色をつけます。
仕上げに、鮭を器に盛り、パセリ・レモンを添えれば完成です!

バターを回しかけることで、表面はカリカリに香ばしくなり、全体に火が通るので中はふっくらする





まとめ

今回紹介されたレシピ、とても美味しそうでしたね。大ヨコヤマクッキングは、簡単に美味しい料理が作れるレシピが学べるので、忙しい人&料理初心者の強い味方!レパートリーを増やしていけば自信にも繋がりますし、献立を考える手間も省けますよね。是非参考にしてみてくださいね!

スポンサーリンク



この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪

error: Content is protected !!