【ヒルナンデス】東京駅・祭の人気駅弁!日本一売れる売り場!究極海苔弁・東京弁当など!

★良かったらシェアしてください★

駅弁屋

2018年1月30日放送「ヒルナンデス!」で、日本一売れる東京駅の「駅弁屋 祭」の売れ筋商品が紹介されました!18分で売り切れる究極の海苔弁や、夜7時にしか入荷されない希少な駅弁など、絶品駅弁はどれも必見です。

スポンサーリンク

神戸のあっちっちステーキ弁当

1つ目は、『神戸のあっちっちステーキ弁当』(1350円)。

ステーキ弁当

<ポイント>
●朝から行動する女子に大人気!高級レストランのような味が楽しめるステーキ弁当
●加熱式弁当なので、紐をひっぱって5分待つだけで、ほかほかの弁当が味わえる

海苔のりべん

2つ目は、『海苔のりべん』(950円)。

のりべん

<ポイント>
●10時半に入荷し、18分で売り切れる究極のり弁
●中には、焼き鮭・玉子焼き・煮物などが入っているほか、三陸海岸の最高級海苔と、自家製そばたれで炒ったおかかが入っているのが美味しさの秘密





えび千両ちらし

3つ目は、『えび千両ちらし』(1300円)。

えび千両ちらし

<ポイント>
●抜群に売れる、海鮮系人気NO1の駅弁
●厚焼き玉子の下に、うなぎやコハダ、えびなど寿司ネタがたっぷり入っている

東京弁当

4つ目は、『東京弁当』(1650円)。

東京弁当

<ポイント>
●人形町・キングサーモンの粕漬けや、築地・玉子焼き、浅草・牛肉の佃煮など、東京名物を詰め込んだ駅弁
●夕食用にまとめ買いする人も多い





津軽めんこい懐石弁当 ひとくちだらけ

5つ目は、『津軽めんこい懐石弁当 ひとくちだらけ』(1350円)。

ひとくちだらけ

<ポイント>
●夜7時にしか入荷されない、青森からの希少な駅弁
●青森の名物料理がひとくちずつ入っている
●お酒のおつまみにもピッタリ

まとめ

今回は、日本一売れる東京駅の駅弁売り場についてご紹介しました。駅弁は、新幹線移動での楽しみの1つですよね♪ 最近は、中身だけでなくパッケージや機能も進化した駅弁も多くなってきたので、益々楽しみが増えました(*^^*) 皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

駅弁の最新トレンドや、「駅弁の聖地」の絶品駅弁

2017年10月23日放送「ごごナマ」のオトナの遊び場で、最新の人気駅弁が紹介されました!!1日2時間だけ販売する『幻の駅弁』や、容器をタッ...

https://awesome-style.com/2017/09/12/matsuko-railway/

スポンサーリンク
この記事をお届けした
オーサムスタイルの最新ニュース情報を、
いいねしてチェックしよう!

★良かったらシェアしてください★

フォローはこちらから♪



error: Content is protected !!