【得する人損する人】洋風茶碗蒸し(スフォルマート)のレシピ!チキンをリメーク!

茶碗蒸しレシピ

2017年12月21日放送「得する人損する人」の「シェフなんとかして」で、イタリア料理界の鬼才・小林幸司シェフが「洋風茶碗蒸し」のレシピを伝授!冬に余りがちな食材を本格イタリアンに変身させる、スゴ技レシピは必見です!

スポンサーリンク

冬に余りがちな食材を本格イタリアレシピに!

今回の「シェフなんとかして」では、『冬の余り食材・の活用技』が紹介されました!!

教えてくれるのは、イタリア料理界の鬼才・小林幸司シェフ。

早速ご紹介します。

 

『洋風茶碗蒸し(スフォルマート)』のレシピ

【材料】

・ローストチキン 1本
・ミニトマト 適量
・チーズ 適量
・いんげん 適量
・ショートパスタ 適量
・卵 1個
・オリーブオイル 大さじ3
・塩 少々

 

<出汁スープ用>
・玉ねぎ、人参、じゃがいもなどの野菜 適量
・ローリエ 適量

 

【作り方】

①ローストチキンは、骨・身を分けます。
水を入れた鍋に、出汁スープ用の材料・ローストチキンの骨を入れて約15分煮込んだら、こします。
★出汁スープの出来上がり!

 

②ボウルにローストチキンの身を入れ、オリーブオイル・ミニトマト・チーズ・いんげんを加えて混ぜます。

 

③別の鍋に水を入れ、パスタを茹でます。
★塩は、湯に入れて飲んでみて、自分で塩が入っているなと思う塩分濃度で加える。

 

④②のボウルに、茹でたパスタ・溶き卵を加えてよく混ぜ合わせ、①のスープを加えてさらに混ぜ合わせます。

 

⑤ココットに④を移したら、約10分蒸しあげます。
あとは、①にとろみをつけたあん・オリーブオイル(各適量)をかければ完成です!!




まとめ

今回は、冬に余りがちな食材の活用レシピをご紹介しました。余った食材をお店で食べるような絶品料理に変身させる技は、さすが凄腕シェフのなせる業でしたね。皆さんも是非参考にしてみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね!しよう
最新情報をお届けします。



レシピ得する人損する人
スポンサーリンク
良かったらシェアしてください
フォローはこちらからどうぞ
オーサムスタイル

コメント

タイトルとURLをコピーしました